「危ない!」車が飛び交う高速道路に”飛び出そうとする”犬の保護

道路を横断する犬 感動

ロサンゼルスの保護団体『HOPE FOR PAWS』のメンバーが発見したのは、交通量の多い道路をうろつく犬でした。急に道路に飛び出して車がブレーキを踏むという場面もあり、一刻も早い保護が望まれます。

交通量の多い道路を横断する犬

道路を彷徨う犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=BXu-THOeKn0

HOPE FOR PAWSのメンバーの目に留まったのは、交通量の多い道路脇をうろつく犬の姿でした。

犬はそのまま道路を横断…。とても危険な状況です。

道路に飛び出す犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=BXu-THOeKn0

犬は高速道路があるほうに向かったため、メンバーは急いで追いかけて保護しようとしますが、メンバーの姿を見た犬は再び交通量の多い道路に逃げていきました。

これにはメンバーも思わず悲鳴をあげてしまいます。

そこに車がやってきて、慌ててブレーキ!危機一髪です。

カンを頼りに…

車の奥にいる犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=BXu-THOeKn0

必死に犬を追いかけるも、見失ってしまいました。そこで、車で移動して犬がいそうな細い路地に当たりを付け、徒歩で入っていくと…いました!

しっぽを掴む女性

出典:https://www.youtube.com/watch?v=BXu-THOeKn0

犬は逃げようと大きな道路に向かって路地を進むと、メンバーの一人と遭遇します。

足元をすり抜けようとした瞬間、メンバーは無謀にもしっぽを掴みました。

犬は暴れ、噛みつかれてもおかしくはない状況ですが、メンバーはひるまずしっぽを掴んだまま離しません。

リードをかけられた犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=BXu-THOeKn0

そして、捕獲するためのリードをかけて一安心。

撫でられる犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=BXu-THOeKn0

犬は「セイラ―」と名前が付けられました。

しっぽを掴んだメンバーは、セイラーにしっぽを掴んだことを謝ります。

犬も落ち着いたのか、逃げ出そうとしたり抵抗することはなくなりました。

その後

バリカンされる犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=BXu-THOeKn0

病院に直行した生ら―は、すっかりリラックスしています。

バリカンをかけられても余裕そう!

シャンプーされる犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=BXu-THOeKn0

シャンプーもしてもらって、さっぱりです。

真っ白になった犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=BXu-THOeKn0

セイラ―の体は真っ白だったんですね。

身体全体がグレーになるほど長い間さまよっていたセイラーは、どれだけ大変な思いをしてきたのでしょうか…。

セイラーは、一時預かり施設で里親さんを待つことになりました。しっぽを掴んだメンバーとは、すっかり仲良し!

セイラ―の手に汗握る保護の様子や、保護されてからの様子を実際に動画でご覧ください。動画を見ることは保護活動の支援にもつながります。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws – Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

こんな記事も読まれています

末期ガンで『余命わずか』と宣告された下半身麻痺の犬「ブラック」が力強く生き抜いた15ヶ月

『僕たち親友だよね!』一時保護した子猫をお迎えしたら、愛犬と秒で仲良くなってラブラブな毎日を送る

道路を横断する犬

Comment