保護したのは『3本足』の小型犬。最初は警戒していたがリラックスすると…

感動

ロサンゼルスの保護団体『HOPE FOR PAWS』に、足を骨折している小型犬がいるとの通報がはいります。しかしそこにいたのは、足を1本失った3本足の犬でした。

3本足の『ワトソン』

暗闇の中の犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Tc_OmWppLBE

保護団体HOPE FOR PAWSに、足を骨折した犬がいるとの連絡が入ります。

現場に向かうと、到着の寸前に路上で騒ぎがあり、犬は怯えて店舗の敷地内に逃げこんでいました。

食べ物を投げると、近付いてきて食べる犬。なんだか動きがぎこちないと思ったら…

3本足の犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Tc_OmWppLBE

後ろ片足がないことがわかりました。

器用にバランスを取り、3本足で動き回る犬。『ワトソン』と名前が付けられます。

投げた食べ物は食べてくれますが、手であげようとすると躊躇っているよう。

リードに首を通す犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Tc_OmWppLBE

そこで、ワイヤーリードを使用してみることにしました。

食べ物に夢中でリードに頭を通すワトソンですが…

座る犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Tc_OmWppLBE

リードをかけられても大きな抵抗はありません。

撫でられる犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Tc_OmWppLBE

リードをかけられてこれから起こることを理解したのか、手から差し出した食べ物を口にしたり、撫でる手に身を任せたり。

もしかしたら、もともとは人が大好きなのかもしれません。

すっかりリラックス

ヘソ天する犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Tc_OmWppLBE

病院に向かう車の中では、すっかりリラックスしているワトソン。

ヘソ天を見せてくれたかと思ったら、そのままウトウトし始めました。

その後

シャンプーされた犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Tc_OmWppLBE

病院では体を洗ってもらい。真っ白な姿になりました。

撫でてくれる手にじゃれてみたりと、とっても愛らしい!

ワトソンは里親さんを待つ施設に入りますが、きっとすぐに里親さんも見つかるでしょう。

愛らしさMAXのワトソンの姿を実際に動画でご覧ください。動画を見ることは保護活動の支援に繋がります。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws – Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

こんな記事も読まれています

”ゴミ箱”の中で餌をあさっていた子猫は元気いっぱいな甘えんぼ猫に!!

子犬に見えるけど大人!「小人症」のジャーマンシェパードは幸せな毎日を暮らしている

Comment