『猫をキッチンに登らせない秘策』を世界中の飼い主が実行した結果

アルミ箔の上に乗る猫 なるほど
@Stereo Surrealist
スポンサーリンク

キッチンに登るのをやめさせたい!多くの飼い主が抱えていたであろう悩みを解決する方法が見つかった?!とか、見つかっていないとか…。

猫よ、キッチンに登らないで欲しい

猫とは飼い主が『やめてほしい』と思う行動ほど熱心に取り組む生き物だ。飼い主が『猫のために』思っていることであろうと関係ない。猫の好奇心は親心をも超えていくものなのだ。

なかでも『キッチンカウンターに登るのをやめてほしい』そう願う飼い主は世界中に存在している。

そこで飼い主も負けてばかりはいられない、猫を無闇に叱りつけることなくキッチンから猫を遠ざける秘策を生み出したのだ。

アルミホイルは猫の敵なのか

『飼い主が登るなというあそこへ飛び移るには、どれほどの動力が必要か?』愛らしい顔をしてそんなことを考えていたのであろう猫さん。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

しかし、キッチンをよく見て欲しい、そこにはアルミ箔が広げられているようです。

それに気づかず高くジャンプをした猫…そしてその可愛らしい肉球がアルミ箔へ着地した瞬間…

着地

@contentbible

より高くジャンプ!天井に当たってしまいそうなほど高くジャンプした後、『今のは一体…?』とパニック状態に。(笑)

高くジャンプする猫

@contentbible

猫にアルミホイルでガード!反応はみんな同じ…?

次はこちらの動画を見て欲しい。

こちらも先程と同様、何も知らずアルミ箔が敷かれたキッチンへジャンプしようとしている猫…そして着地すると磁石が反発するかのように反対側へ飛ぶ猫…

やはり、猫=アルミ箔が苦手というのは全世界共通なのか…?

※猫は思わぬ行動をする事がほとんど。怪我や思わぬ事態を招く要因になるので、十分注意していただきたい。

さすが猫!飼い主が優勢かと思いきや

キッチンカウンターに猫が乗らないのであれば!と他の飼い主さんも参戦。しかしほとんどが惨敗しているもよう。

”私はアルミ箔で猫がキッチンカウンターへジャンプするのを止めると主張するビデオを見ました。しかし、それは間違っていました。”

すべての猫で機能するわけではありません。

2秒後に彼女はその下にいて、アルミ箔の端を噛み始めました。

こりゃダメだ

やはり、猫という生き物は一筋縄ではいかないらしい。多くの猫達がアルミ箔を克服し、これまで以上にキッチンカウンターへ鎮座する日はそう遠くないのかもしれない…。

アルミ箔の上に乗る猫

Comment