おばあちゃんの元にずっと通う犬「ジェード」の優しさがネットで話題に

感動

愛犬ジェードが近所の高齢女性に出会った瞬間、彼女の孤独と犬への愛を悟りました。以来、飼い主が仕事中は毎日彼女の元へ通い、一緒に過ごしています。心やさしいジェードの行為に、ネット民も感心しています。

「二重生活」を送る犬とは?

出典:https://www.boredpanda.com/dog-second-life-reddit/

「犬は人類の最良の友」といいますが、今回ご紹介するのもまさにその一例です。「ジェード」という名の犬が、飼い主とは別の高齢者の元で長時間を一緒に過ごし、その人を精神面でサポートし続けているからです。

ジェードは体重約16キロ、1歳半の雑種犬です。この子は、自分の飼い主とは別の人の家に通って、精神面でのサポートを続けている、やさしい犬なのです。

出典:https://www.boredpanda.com/dog-second-life-reddit/

飼い主のヒースさんがジェードについて「レディット」に投稿しました。彼の説明では、恋人が在宅ケアの仕事をしているというのです。

「うちの犬は、すごくすてきな二重生活を送っているんですよ。ジェードは体重16キロ弱で、1歳ちょっとの雑種犬(オーストラリア・シェパードと柴犬の混血)です。この犬が生後8週間のときから飼っています。ずっとぼくのそばを離れない、甘えっ子です。ただし、ジェードが2軒目の自宅に行っているとき以外はね」

というのも、この犬はずっと近所の高齢者「リドル夫人」(仮名です)を訪問し続けているのです。

高齢女性の「セラピー犬」に

出典:https://www.boredpanda.com/dog-second-life-reddit/

リドル夫人もジェードのことが大好きです。夫人は犬を飼っていましたが、残念ながら、亡きご主人の命日に「虹の橋」を渡ってしまいました。彼女はとても悲しんでいたのです。

数ヵ月前のことです。ヒースさんは恋人が訪問ケアをするときに「犬を一緒に連れて行ったら」と提案しました。そして夫人と犬が出会った瞬間、双方とも大好きになったのです。

「すぐにジェードは、夫人が弱っていて、すごくやさしいのを悟りました。一緒に寄り添って食事を共にしたのです」

出典:https://www.boredpanda.com/dog-second-life-reddit/

おたがいに大好きになった夫人とジェード。夫人は犬のおもちゃを山のようにたくさんジェードにくれました。恋人が仕事で訪問するときに「一緒にリドル夫人のところに行く?」とヒースさんが聞くと、ジェードは必ず興奮してついて来ます。うれしくて跳びあがり、キュンキュンと喜びの鳴き声をあげながら。

恋人がジェードをつれてリドル夫人(仮名)を訪問した経緯が、ネットに投稿されています。

「ぼくの恋人は在宅ケアの仕事をしていますが、仲良くなった顧客のために食事を用意したりして、特別に手厚いお世話をしているのです」

「リドル夫人は『ジェードのおかげで、生きる喜びが戻ってきた』といっています。ぼくが仕事をしている間、ジェードは夫人の家を訪問します。月曜日から金曜日までの毎日、朝8時から午後4時までです。まるでジェードにフルタイムの仕事ができたみたいですよね」

ジェードは、大事なものを失って落ち込んでいた女性の「セラピー犬」になったというわけです。

やさしい犬ジェード

出典:https://www.boredpanda.com/dog-second-life-reddit/

「レディット」の視聴者に喜ばれるのではないかと思って、ヒースさんはジェードのことをネットに投稿したのです。

ジェードは生後8ヵ月のとき、アラスカのパルマ―からもらい受けた犬でした。ヒースさんが自分の精神状態を改善するのに役に立つだろうと思ったからです。父犬はオーストラリア・シェパードで、母は柴犬とアメリカ・エスキモー犬の混血でした。

「去年、リドル夫人の飼い犬がちょうど夫の命日に亡くなり、彼女はひどく沈んでいました。
そこで夫人を訪問するときに『ジェードを一緒に連れて行きなよ』と恋人に提案したのです。会った瞬間から、双方とも恋に落ちました。以来ジェードは、リドル夫人のところに入りびたりです」と彼は投稿しています。

出典:https://www.boredpanda.com/dog-second-life-reddit/

「ジェードはとてもやさしい犬だし、ぼくのことを守ってそばにいてくれます。いま、この文章を入力しているときも、すぐそばに寄り添っていますよ」と彼は書き添えています。

エスキモー犬の血を受けているので、走り回るのも大好きです。ヒースさんはジェードにハーネスをつけて、スケートボードでアンカレッジのトレッキング・コースを一緒に走破したこともあるそうです。

「リドル夫人とジェードは、朝食と夕食を一緒にとります。夫人はたくさん犬のおもちゃをくれました。『リドル夫人のところに行く?』と聞くと、跳びあがって大興奮しますよ。夫人も『毎日が楽しみになった』と話しています。飼い主のぼくから離れて過ごす時間が増えましたが、セラピー犬として役立っているのを誇りに思っています」とヒースさんは投稿しています。

「すばらしい」「いい犬だ」の声

「ジェードはモノを投げてもらってとってくるのが大好きです。誕生日には、60個ほどのラケット・ボールをいっぺんにプレゼントしたほどです。ボールを追いかけて、いつまでも走っています」とヒースさん。

ヒースさんは、ビーフ・レバーのおやつを与えてジェードを訓練してきました。このおやつが大のお気に入りなのです。

出典:https://www.boredpanda.com/dog-second-life-reddit/

それでは、ネット上のコメントを見てみましょう。

・リドル夫人は元教師なのでは?…「そのとおり。テキサスで教師をしていたそうですよ」とヒースさん

・すばらしい。犬と一緒の生活を楽しんでいるし、慰めが必要だった人にも犬が役立っているなんて。ジェードは、リドル夫人には自分が必要だと気づいているんだね。すごくいい子だ

・犬は無償の愛情を注いでくれます。人間はとても犬に及びません。でも犬がいてくれるのは、なんて幸せなことでしょう。ジェードが飼い主だけでなく、ほかの人にも愛を与えてくれることに感謝します

・すばらしいことですね。飼い犬をほかの家に行かせるなんて、寛大な行為です。友人の犬ロージーも、ある日道路を歩いていた障碍者と介助者たちの元へ近づき、なでてもらって喜んでいました。以来、毎週彼らの元へ駆け寄っていくといいます

・ジェードには立派な仕事ができたね。しっかり勤めているね

・犬はすぐれた感覚を持っています。弟の犬はふだん活発で走り回って落ち着きがないのですが、がん治療中の母のそばでは、じっとおとなしくしています。この鋭敏さは、すばらしいですね

・思わず涙が出てきたわ

・自分の飼い犬を、広い心で他人にもシェアさせてあげるなんて、あなたはすてきな方ですね

・ジェードはきれいな犬ですね。あなたも恋人も、すばらしい人たちだ

人々は、自分の犬を家族以外の必要としている人の元へ行かせる行為に、感動しているようですよ。そしてジェードも、ちゃんと自分の役割を果たしているのは、すごくすてきなことです。

もっと画像を見たい方はこちら

出典:https://www.boredpanda.com/dog-second-life-reddit/

こんな記事も読まれています

痩せたボロボロの子猫が、心やさしい女性の助けで美しい白猫に大変身!

「メガネは怖くないにゃ!」子供たちにアピールする保護猫「トリュフ」が話題!!

Comment