下水管の中から”子猫の鳴き声”が?アクション映画のような追跡劇の開幕!

感動

ロサンゼルスを中心に保護活動を行う『Hope For Paws』には、日々多くの犬や猫の保護依頼が舞い込みます。今回紹介するケースは、地下の下水管から子猫の鳴き声のようなものが聞こえるという依頼でした。夜間でしたが確認に訪れると、たしかに猫の鳴き声が…。壮絶な追跡劇が始まります!

下水道から子猫の声が…壮絶な追跡劇の開幕

マンホールを開ける

出典:https://www.youtube.com/watch?v=oNr8g4wq2KY

ある日、保護団体『Hope For Paws』に「下水道から子猫の鳴き声がする」と協力関係にある団体さんから連絡が入りました。すでに夜を回っていましたが、下水道に閉じ込められている子猫がいるならば…とすぐさま急行するスタッフさんたち。

現場に到着し、マンホールの蓋を外して中を覗いてみると、下りた先、横につながるパイプ管の中に小さな子猫がいるのを発見しました!

呼んでも逃げてしまう…決死の覚悟で追跡

奥で怯える子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=oNr8g4wq2KY

声をかけると「ミャオ」と鳴き声を返してはくれるものの、大勢の人に怖がってしまったのか、子猫はこちらへ近寄ろうとはしません。

何度かやりとりを繰り返した後、子猫は逃げるようにパイプのさらに奥へと逃げ込んでしまい、スタッフたちも狭いパイプ管内を這いずるように追跡しなければいけなくなりました。まるでアクション映画です。

狭い穴から追跡

出典:https://www.youtube.com/watch?v=oNr8g4wq2KY

女性スタッフが穴から出てくるシーンを見ると、とても狭いことがわかります。もしも出られなくなったら…などと考えると、恐怖心も少なからずあったに違いありません。

少し広い場所へと出ることに成功しましたが、子猫がその先、どこへと逃げ込んだのかはわからない状況です。二手に分かれて探すことにしましたが、極力声量を抑えるようにと注意を払いながらの追跡です。

しばらく進むと子猫の鳴き声が!

二手に分かれる

出典:https://www.youtube.com/watch?v=oNr8g4wq2KY

Hope For Pawsのエルダッドさんがしばらく進んで捜していると、どこからともなく子猫の鳴き声が聞こえてきました。どうやらこの辺りにいるようです。

急いで、しかしなるべく静かに子猫を捜索していると、細い横穴部分に子猫が入り込んでいるところを発見しました!そこで、エルダッドさんよりも小柄なテリさんが入り、子猫を捕まえる作戦に。

子猫がこちらに向かってくる

出典:https://www.youtube.com/watch?v=oNr8g4wq2KY

すると、突然子猫がジャンプし、テリさんを飛び越えてエルダッドさんの方へと走ってきたのです!エルダッドさんは咄嗟に自分の着ていたシャツを脱ぎ、子猫が走ってきたところを捕まえる準備を整えます。

そして…

子猫を保護

出典:https://www.youtube.com/watch?v=oNr8g4wq2KY

見事、保護に成功!!夜間、こんなに狭く怖い場所での追跡劇、本当にお疲れ様でした!

最初に連絡をくれた協力関係にあるテリさんも、無事に子猫を保護することができたことに歓喜しています。そして、テリさんによって「スリンキー」という名前をもらった子猫。

タオルに包まれるスリンキー

出典:https://www.youtube.com/watch?v=oNr8g4wq2KY

地上に戻ると、優しくタオルに包んでもらい、落ち着いたところでケージに入ってもらうことに。協力してくれた大勢の人々と喜びを分かち合い、その後病院に直行します。

健康に問題もなく里親さんを待つスリンキー

病院でケアを受けるスリンキー

出典:https://www.youtube.com/watch?v=oNr8g4wq2KY

病院へ到着すると、まずは体をきれいに洗ってもらうことに。さっぱりしたスリンキーは、タオルでしっかり乾かしてもらい、その後は美味しそうにご飯を食べる姿も♡

どうやら健康上、特に大きな問題は見つからなかったそうで、スリンキーはそのまま保護施設へと引き渡され、素敵な里親さんが現れるのを待つことになったそうです。クリクリお目目の可愛らしいスリンキー。きっとすぐに里親さんが見つかるはずです。

まるでアクション映画のような緊迫感と壮絶な追跡劇により、子猫のスリンキーを保護した『Hope For Paws』とその協力関係にあるボランティアの皆さんの活躍は、こちらからご覧いただけます。

動画を見ることは、保護支援活動にもつながるので、ぜひその緊迫シーンを動画でご視聴ください。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws – Official Rescue Channel

Hope For Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

こんな記事も読まれています

”多頭崩壊”の中で埋もれていた黒猫オレン、最愛の飼い主を見つけ平和な暮らしへ

幼すぎて母性が未熟な猫「子猫」出産しサポートを受けながら母猫となる

Comment