【このお腹は一体…】腹水が異常に溜まって危険な状態の猫!人々の善意の元、病気と闘う。

驚き

歩き方が普通でない状態で彷徨っていた一匹の野良猫が発見されました。それもそのはず。その腹部は異常なまでに膨張していたのです。診察の結果、大量の腹水が原因だと分かり、辛く長い治療が始まったのです。

大きなお腹をした猫

見るからに歩きづらそうな不自然な状態で、彷徨っている野良のメス猫が発見されました。一見してわかる尋常でないほど膨張した腹部を見て、発見者は最初、妊娠しているか肥満だと思ったそうです。

しかし、すぐに様子がおかしいと気付き、保護して動物病院へと連れて行きました。

お腹が大きい猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=FVn2-L6bbjQ

猫のお腹が大きかった理由

診察によって、腹部の膨張の原因は腹腔に溜まった大量の腹水である事が分かりました。そして早速、腹腔から水を抜く、処置が始まりました。

レントゲン写真

出典:https://www.youtube.com/watch?v=FVn2-L6bbjQ

その結果、メス猫の腹腔からは、驚く事に2リットルを超える腹水が抜かれました。

メス猫がこのような状態で、いったいどれくらいの時間が経過していたのかをしる術はありませが、その間、ずっと想像を絶する激痛に耐え、その後の治療でも苦痛を強いられてしまったメス猫。

それでも、メス猫は生きる為に、痛みと闘い続けたのです。

治療中の猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=FVn2-L6bbjQ

治療は、まだ道半ばであり、メス猫の闘いは続いています。しかしながら、必ず完治すると信じ、その先に生涯の家族との出会いがありますようにと、人々は願っているのです。

こんな記事も読まれています

【シュール】タランティーノ監督の映画『パルプ・フィクション』に猫が出演!?あの名作にアウル・キティーさんが挑む

『生命の神秘』妊娠しているダックスの”お腹の中で動く赤ちゃん”の貴重な映像

Comment