なぜか【1頭だけ置き去り】にされてしまった!健気に家族の帰りを待ち続ける小型犬を保護

感動

保護団体『HOPE FOR PAWS』の元に、置き去りにされてしまった小型犬の保護依頼がありました。ホームレスが複数犬を飼っていましたが、この犬だけ置いて姿を消してしまったようです。

家族を待ち続けた犬

壁際にいる犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ZR–KhEOX8M

真夏の炎天下の中、1頭の小型犬が家族の帰りを待ち続けているとの通報が入ります。

もともとホームレスに飼われていた犬の中の1頭で、ホームレスはこの犬だけ残して他の犬を姿を消してしまったそうです。

メンバーが駆け付けると、犬は何かを察知して逃げ出してしまいました。

逃げる犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ZR–KhEOX8M

すぐ近くには線路があり、列車がくればひかれてしまう恐れもありとても危険です。

走って追いかけますが、犬も必死に逃げる逃げる!

このときの気温は38度。犬に吠えられて驚いたのか、暑くてバテてしまったのか、犬は立ち止まってこちらの様子をうかがっています。

身を隠す犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ZR–KhEOX8M

犬は再び逃げようとしますが、すでに走る元気はないようです。

木陰に入ると、身を隠すように枝の陰に。

そこでメンバーが「お座り」と声をかけました。

リードをかけられる犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ZR–KhEOX8M

その言葉に反応したのか、偶然なのかはわかりませんが、犬は座ってじっとしています。

ワイヤーリードをかけてもおとなしいまま。頭も撫でさせてくれました。

犬は『ガーフィールド』と名付けられます。

抵抗する犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ZR–KhEOX8M

ところが、少し(?)ぽっちゃり気味のガーフィールドは疲れ切ってしまったようで、動こうとしません。

歩きたくなさそうで、抱っこも嫌がります。

なんとか少しずつ歩いてもらいますが、結局は近くまでケージを運んで入ってもらいました。

しっかり水分補給をしてもらい、このまま病院に直行です。

病院へ

シャンプーされる犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ZR–KhEOX8M

もともと人と暮らしていただけあって、とってもお利口さんなガーフィールド。シャンプーも落ち着いてさせてくれました。

猫と犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ZR–KhEOX8M

シャンプー後は病院にいた子猫ともご挨拶。

その後

おもちゃをくわえて走る犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ZR–KhEOX8M

信頼していた飼い主に置き去りにされ、家族だった仲間の犬たちとも引き離されてしまったガーフィールドは、心に傷を負っているようでした。

再び人を信頼し、心を開いてもらえるようにリハビリが必要です。

協力団体の元でトレーニングするガーフィールドは、徐々に閉ざしていた心を開いてくれるように!おもちゃで遊ぶのが大好きということなので、ぽっちゃりな体型も適正になるでしょう。

愛らしいガーフィールドの姿を実際に動画でご覧ください。動画を見ることは保護活動の支援にもつながります。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws – Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

こんな記事も読まれています

『ママ…?ママなの??』一緒に住む先住犬をお母さんと勘違いする子猫たち♡

『安楽死』をすすめられた発育不良のグレートデーン。逆境を跳ね返し彼女にふさわしい永遠のお家を見つける

Comment