「屋根から投げ落とされた猫」を緊急搬送!病を克服し幸せを掴むまで

感動

道端で血を流していたのは、なんと屋根から投げ落とされたと見られる子猫でした。大怪我を負った状態で緊急搬送された子猫は骨折だけではなく感染症にも冒されており、命に関わる危険性が…。今回は、そんなミッシーと名付けられた子猫がどのような結末を迎えたのか、ご紹介します。

まさかの事態に救急搬送された可哀想な子猫「ミッシー」

両足を骨折した猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=KuuyyG3Rcws

道端で血を流して倒れていた子猫は、近くの動物病院に緊急搬送されました。動画でもわかる通り、ミッシーと名付けられたこちらの子猫は、ぐったりとした表情を見せており、非常に危険な状態であることがわかります。

どうやら、屋根の上から投げ落とされたことで、このような大怪我を負ったようですが、一体、誰が何のためにそんなにも酷いことをしたのでしょうか。

緊急手術を受ける必要があるミッシー

前脚を骨折したミッシー

出典:https://www.youtube.com/watch?v=KuuyyG3Rcws

診察により、ミッシーは両前足にひどい骨折を負っている重症状態であることが判明しました。すぐに緊急手術が必要との診断が下され、早速手術の準備に取り掛かります。

体毛を剃るミッシー

出典:https://www.youtube.com/watch?v=KuuyyG3Rcws

手術のためには体毛を剃らなければいけないため、まずは体毛の処理から始まりました。すると、皮膚には内出血の跡が見られ、酷い傷口も確認できました。

手術

出典:https://www.youtube.com/watch?v=KuuyyG3Rcws

その後、緊急手術が行われ、4時間という長い時間をかけて手術は無事に成功。骨折してしまった両前足を、それぞれ金属で固定することで、回復を促すことになりました。

傷口からは感染症を発症していることも判明

再手術をしたミッシー

出典:https://www.youtube.com/watch?v=KuuyyG3Rcws

しかし、手術が無事に成功したからといって終わりではありません。手術によって固定された足の回復にも時間がかかりますし、何より傷口から細菌が入ってしまったため、感染症に冒されていたことも判明したのです。

感染症も同時に回復しなければいけないため、ミッシーと病院のスタッフたちは寄り添いながら懸命に治療に励んでいたと言います。

しかし、努力の甲斐も虚しく、感染症は徐々に体を蝕んでいき、このままでは命の危険もあるという状態に…。命を守るためにも、残念ですがミッシーは前脚を1本切り落とす手術を再び受けることになったのです。本当に怪我をさせた犯人が憎いです。

徐々に回復していくミッシー

里親さんのお家へ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=KuuyyG3Rcws

足を1本失うことになってしまったミッシーですが、そのおかげで感染症の猛威はストップし、徐々に回復の傾向が見られ始めました!

さらにミッシーには嬉しい報告が!なんと入院中に里親さんが見つかったのです。回復したミッシーは、早い時間のフライトで新たな家族の元へと旅立ちます。動画では、飛行機を乗り継ぎ、車で移動している様子が映し出されていますよ!

新しいお家に初めてやってきたミッシー。キョロキョロと興味深そうに部屋中を見渡しています。先住猫ちゃんもいるようで、仲良くなってくれれば嬉しいのですが…。

リラックスした様子のミッシー

出典:https://www.youtube.com/watch?v=KuuyyG3Rcws

しばらくすると、すでに動画でもリラックスした様子でベッドで休むミッシーの姿が!どうやらミッシーもこのお家が気に入ったようです。素敵なご家族に巡り合うことができて本当に良かったですね!

まとめ

ミッシー

出典:https://www.youtube.com/watch?v=KuuyyG3Rcws

その後、ミッシーは新しいお家で先住猫ちゃんたちと暮らしているとのことで、動画でも里親さんから団体へとミッシーの写真と報告が送られてきている様子が映し出されています。

3本足になってしまったミッシーですが、それでも先住猫さんや里親さんたちと仲良く暮らせているようで、動画の後半では幸せそうなミッシーの様子が見られますよ!

動画を見ること、そしてシェアすることは、保護活動支援につながります。ぜひミッシーの壮絶な戦いから幸せを掴み取るまでの記録を動画でご覧ください。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Viktor Larkhill (LetsAdopt)

こんな記事も読まれています

「最初はおびえてたのに」なついたフリをして”おやつを狙う”賢い小型犬を保護

野良猫が冬に温かい部屋に入ってこられるように「猫専用ハシゴ」を作った女性

Comment