【確かに猫は言った】フードボウルが空になると『あらまぁ』と喋る猫

あらまぁ。としゃべる猫 おもしろ
スポンサーリンク

飼い主:『あなたのフードボウルが空だわ!』猫:『あらまぁ…』会話する猫が登場!

『Uh-Oh(あらまぁ~)』と喋る猫

この美しい三毛猫の名前は『ベーコン』、彼女は自分のフードボウルが空になった時、とても深刻にそして切実にその状況を伝える手段を持つ。

『Uh-Oh』日本語に訳すと『おっと』『あらら』『えらいこっちゃ』などという意味になる。ベーコンの発する『Uh-Oh』は『あらまぁ…なんてこと』といったところでしょうか。

ベーコンの飼い主であるバーバラ・ジョーンズさんは、毎朝『あらまあ!あなたのボウルは空です。』とベーコンに声を掛けていたそうです。

そしてある日、彼女ははっきりと『あらまあ』と言ったのです。彼女がはじめて人間のママ、パパの真似をして声を発したのを聞いたときはとても驚きました。

とはいえ、その後バーバラさんがその言葉を引き出そうとしてもベーコンは決して口を開かなかったそう。

愛猫の『あらまぁ』発言は偶然だったのか

バーバラさんは『 彼女は結局猫だ。』と笑って話します。しかし、ベーコンの『Uh-Oh』は決して偶然ではありませんでした。

次の日、彼女が食事を求めてやってきた時再び『Uh-Oh』と喋ったのです。それからは毎朝、このやり取りをしているといいます。バーバラさんは

”彼女に『食べたい?』と聞くと、彼女は心の底から 『Uh-Oh』と答えます。その真意は『食べさせて!』です。”

と話しています。

心願成就を果たしてきた猫

ベーコンは自分の望みを叶える力を持つ猫のようです。というのも、11年前にバーバラさんを家族として選んだのは猫のベーコン

なんとバーバラさんの自宅の前で『わめき声』をあげたベーコンは、バーバラさんが開けたドアから自宅へ飛び込み、そこを永遠のお家だと主張したというのですから、彼女の行動力、そして正しい判断力には驚きですね。

あらまぁ。としゃべる猫

Comment