【猫を探しに本屋へ】猫が自由に歩き回るブックカフェ『Otis & Clementine’s Books & Coffee』

本屋の中にいる子猫 なるほど
@https://www.instagram.com/p/B8yGx9WIupe/
スポンサーリンク

近年、日本にも増えつつある猫がいる本屋。Otis & Clementine’s Books & Coffeeは、保護猫が永遠の家族を見つける役割も担う素敵なブックカフェが話題に。

猫が自由に歩き回る本屋

カナダ・ノバスコシア州にある『Otis & Clementine’s Books & Coffee』。

 

この投稿をInstagramで見る

 

francetv slash(@francetvslash)がシェアした投稿


人々は本を買いに行くだけではなく、猫がいる空間で寛ぐことはもちろん4本足の愛らしい住民たちを永遠の家族として採用することもできる。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Libriamo(@libriamo_)がシェアした投稿

猫がいる本屋に来るお客さんのお目当て

Otis & Clementine’s Books & Coffeeには素晴らしい本がたくさん置いてあるが、殆どの人が猫のためにやってきては、猫のために滞在するのだという。

ただ猫がいる空間で読書を楽しむのも良し、叶うならば自由で愛らしい4本足の住民に惚れ込んだ顧客が採用を希望することを願って『South Paw Conservation Nova Scotia』との提携により、保護猫達を店員として迎えている

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chloe Marlane Kenney(@chloemarlane)がシェアした投稿

猫の養子縁組をサポート

昨年、オーナーであるエレンさんは、自分の店に保護猫達と顧客を繋ぐための十分なスペースがあること知り、養子縁組のプログラムを開始しました。

このプログラムが設立されて以来、既に30匹以上の猫が永遠のお家へと採用されているといいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Claire MacLean(@claireemaclean)がシェアした投稿


エレンさんは

”猫に会うためにわざわざここに来る人もいれば、本を見に来て子猫がいることに気付く人もいる。

どちらにしても、反応は非常に良かった。つまり、誰が子猫を愛していないというのか?”

と、語っています。

日本にも保護猫が店員をつとめる本屋は存在します。このように様々な企業と保護団体が協力し合あうことば、より多くの猫達が永遠のお家を見つけられるかもしれませんね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@whensparrowsfallがシェアした投稿

本屋の中にいる子猫

Comment