ペットショップで【動物虐待】が!?潜入調査の末に子犬たちを保護成功

悲しい

ニューヨークにあるペットショップに虐待疑惑が浮上し、動物愛護団体『Humane Society of the United States』が潜入調査を行いました。これは治療せずに放置されていた子犬の1匹、『ガーティ』のお話です。

咳が止まらなくても放置されていた犬

タオルで叩かれる子犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=fe8nSzsunuI

アメリカ・ニューヨークのとあるペットショップでの虐待疑惑を受け、動物愛護団体が従業員として潜り込んで実態を捉えた画像はとても衝撃的なものでした。

日常的な虐待に、治療も受けさせてもらえない子犬たち。多くの子犬が健康状態が良くない状態だったのです。

肺炎になっていた『ガーティ』

咳が止まらない犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=fe8nSzsunuI

咳をしたりくしゃみが止まらない犬や、黄色い鼻水がでている犬、血便をしている犬の中に、1秒に1回、咳が続いて止まらない犬『ガーティ』がいました。

ペットショップの従業員は「よくあることで大したことない」とガーティも放置していましたが、保護して病院で診察してもらうと、肺炎が進行していたことがわかります。

肺炎は命を落とすこともありますが、商品として陳列していたというのですからひどい話ですね。

ヘソ天する犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=fe8nSzsunuI

幸い、ガーティは治療を受け健康を取り戻し、里親さんも見つかりました。

ペットショップは営業停止に

閉店したペットショップ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=fe8nSzsunuI

潜入調査を行ったHumane Society of the United Statesの告発により、ペットショップは営業停止となりました。

しかし、悪質なペットショップや子犬工場は名を変え場所を変え再び開業することも珍しくありません。

いたちごっこのようですが、命を救うためには地道な活動を続けるしかないのです。

すべての犬に幸せを…

ボールで遊ぶ犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=fe8nSzsunuI

ガーティはとっても幸せです。

ボールで遊んだり、たくさんお散歩したり元気いっぱい!

笑顔の犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=fe8nSzsunuI

今回潜入調査が入り、救出されたガーティは運が良かったとしか言えません。

あのまま、治療もせずに放置されていたら命を落としていたかもしれないのです。

ニューヨークの生体販売禁止の法令はペットショップだけでなく、子犬工場にも適用するように動いているそうです。

すべての犬猫が幸せに暮らせる日がきますように…!

ガーティが回復して元気いっぱいの姿を実際に動画でご覧ください。動画を見ることは、保護活動の支援につながります。

※こちらの記事は動画の制作・配信をしている団体より許可を得て掲載しております。
動画制作者:Humane Society of the United States
掲載YouTubeチャンネル:The Humane Society of the United States

こんな記事も読まれています

ゴミ袋に入れられ捨てられた「行方不明の老猫」は警察官によって奇跡的に救出!

飼い主が焼身自殺した!?家が全焼してしまって行き場をなくした猫たちを保護

Comment