『どっちが本物かわかるかな』家出した猫を連れ帰ったと思ったらそっくりさんだった。こんな偶然があるものなのか…と世界が騒然

おもしろ

『先月、愛猫が行方不明になりました。』ある男性の書き込みが話題になっています。

行方不明の愛猫が2匹になって帰ってきた

現在、ある投稿のスクリーンショットがTwitterで話題になっています。それは、ロシア人のスタニスラフ・ザクさんがPurrtacularと呼ばれる猫好きのためのFacebookグループに投稿したもの。その内容は

”先月、私の猫がいなくなりました。しかし、一週間に彼を見つけて家に連れて帰った。そして今日、私の猫が帰ってきました。今、私は同じ猫を2匹飼っています。”

というもの。つまるところ、行方不明になった愛猫を無事連れ帰ったはずが、後に同じ姿の猫が帰宅したというのです。

この投稿をみた人たちの反応

ザクさんのこの投稿にも非常に多くのコメントが寄せられていますが、現時点でそれらへの回答はないようです。

『自分の猫が入れ替わったことに気づかなかったのか…?』
『彼らは兄弟なのだろうか…。』
『こんな偶然があるものなのか…。』

様々な声があるものの、この嘘のような本当の話がもしも本当ではなく嘘の話であったとしても何ら問題ではありません。

それにこれが事実であるとするならば路頭を彷徨う猫が一匹、永遠のお家を見つけたということになります。ザクさんが3匹目の愛猫にそっくりな猫をお迎えすることを期待するとしましょう。

こんな記事も読まれています

「……いつかこの仕返しを…」じーーっとお風呂に浸かる「猫」の表情に【腹筋崩壊!】

一生懸命おしゃべりする『子犬』何言ってるかよく分かんない…飼い主さんも大爆笑!!

Comment