「誰か助けて」道端で歩けなくなっている子犬。原因を調べてみると骨折ではなかった

感動

ある日、Animal Aid Unlimitedの元に「道端で動けなくなっている子犬がいる」との通報が入りました。救助に向かうと、そこには悲しいほどに自力で歩けなくなってしまった子犬の姿が…。

なぜ?道端で動けなくなってしまった子犬を救助

道で歩けなくなっている子犬

出典:https://youtu.be/MZduyYrv2Zc

通報を受けてAnimal Aid Unlimitedが現場へ向かうと、そこにはまだ小さな子犬が立ち往生していました。どうやら目の前にいるお母さんの元へ歩きたくても自力で歩けない…という様子です。何度も何度も挑戦しているのに、一向に前へと進めない子犬を見ると、心が痛みます。それを見ているお母さんもとても悲しそうです。

とにかく子犬を一度保護して原因を突き止めなければいけません。目の前にお母さん犬がいるため、保護は難航するかと思いましたが、警戒から吠えるだけで攻撃的な行動は見せません。えぇ、この子は団体職員さんに任せて!

子犬を抱き上げた職員は、すぐに保護施設へと運び込みます。

まずは子犬の状態を確認するためにも、彼女の痛みを軽くするためにも抗炎症剤を打つことに。痛み止めを打つと、少し状態が良くなったのか、子犬は静かになりました。職員さんたちは注意深く慎重に原因を探ります。

原因は捻挫であることが判明!

診察される子犬

出典:https://youtu.be/MZduyYrv2Zc

慎重に、そして念入りに足回りを調べていくと、原因は骨折ではなく股関節の捻挫であることが判明しました!股関節の捻挫だけであれば、数日で回復できるとのこと…良かったですね!

その後はお医者さんの指示に従い、子犬には愛情と美味しい食べ物が与えられました♡まずはしっかり体力を回復するところから、ですね!

女性に撫でられながら美味しそうに食事する子犬を見ると、すっかりここの職員さんたちに懐いている様子です。最初に怖がっていた時の様子はどこへ行ったのか…可愛らしく甘える様子すら見せていますよ!

最後に

職員さんと遊ぶ子犬

出典:https://youtu.be/MZduyYrv2Zc

職員さんたちから美味しい食事と愛情をもらった子犬ちゃん。なんと保護されてから、たった2日で最初の1歩を踏み出すことができるようになったと言います。さらにその後、多くの人から愛情をもらい、今では元気いっぱい♪団体職員さんたちに思い切り甘えたり遊びまわったりする様子が動画でも観られますよ!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Animal Aid Unlimited, India

こんな記事も読まれています

『あんたについて行ってよかったニャ!』キャットマン・クリスが3匹の子猫を救助する

ボロボロだった子猫が1年後「驚きの変化」を見せる

Comment