臆病なピットブル「ピーちゃん」は”財布をボロボロに破く”ほど豪快な性格に!

感動

大阪府富田林市で保護犬シェルターと、犬の問題行動を改善するためのリハビリトレーニングセンターを運営しているポチパパさんは、日々多くの犬たちを愛情深いコミュニケーションで救っています。そんな救われた保護犬の1匹「ピーちゃん」の現在の様子をご紹介します♪

保健所から来たピットブルのピーちゃん

怯えた様子のピーちゃん

出典:https://youtu.be/Y_DBFD1CZHo

今回紹介するピットブルの「ピーちゃん」は、保健所からポチパパさんが引き取った時、まだ小さく、怯えた様子を見せていました。連れてくる時に使っていたクレートから出ることすら躊躇い、どこか控えめな様子でビクビクした様子を見せています。

動画では、そんなピーちゃんの様子を見て、ポチパパさんは無理に外に出そうとすることはせず、ピーちゃんのペースに合わせて接しています。

毎日、こうしたピーちゃんに寄り添ったコミュニケーション方法でポチパパさんが愛の手を差し伸べたことで、ピーちゃんも心を開いてくれたのでしょう。今ではすっかりポチパパさんに懐いており、当初の態度が嘘だったかのような変貌ぶりを見せています!

ピーちゃんがわんぱくないたずら好きに大変貌!?

ピーちゃん

出典:https://youtu.be/Y_DBFD1CZHo

最初は怯えた様子で控えめだったピーちゃん。しかし、ポチパパさんに心を開いたところから、本来のピーちゃんの姿が見え始めたのです。ピーちゃんがどのような子に大変貌したのか、今回はそんなピーちゃんのその後の様子をご紹介します。

あたり一面にボロボロの段ボール…その中には財布も

現行犯

出典:https://youtu.be/Y_DBFD1CZHo

ピーちゃんはとてもヤンチャでいたずらっ子に大変貌!

この日はダンボールと思われるものをボロボロにしてしまうといういたずらっぷりを見せています。しかし、ボロボロにされたのは段ボールだけではありませんでした。

財布もボロボロ

出典:https://youtu.be/Y_DBFD1CZHo

なんと、ポチパパさんの財布までビリビリに破いてしまったのです…!これにはポチパパさんも「これはあかんで!」と注意します。しかし、ピーちゃんの表情は…どこ吹く風。

クレートに入ったピーちゃん

出典:https://youtu.be/Y_DBFD1CZHo

そんな可愛らしい表情を見せるピーちゃんに、ついポチパパさんも「そんな顔してもあかんで、お前は!」と思わず笑みが溢れてしまっています。かける言葉の1つ1つに愛情が感じられますよ。

ビールのケースごとボロボロにしていることも

缶ビールもボロボロ

出典:https://youtu.be/Y_DBFD1CZHo

そして動画では続きがあります。なんと、ピーちゃんがボロボロにしたのは段ボールや財布だけではなかったのです!なんと、ポチパパさんが楽しみにしていたであろう缶ビールも、1ケース丸ごとボロボロにされていたのです…。

このあまりに悲惨な光景には、ポチパパさんも言葉が出ません。「この姿見たら悲しいわ〜…」と思わず本音がポロリ。

反省してる?

出典:https://youtu.be/Y_DBFD1CZHo

しかし、ポチパパさんが心配しているのは、缶ビールがボロボロにされたことではありませんでした。犬がアルコールを摂取してしまうと、健康に悪影響を及ぼすため「あんなの飲んだらあかんで」と注意しているのです。

犬にとってアルコール飲料は毒物と言っても過言ではありません。缶ビールに穴まで開けてしまうピーちゃんを心配しているのです。

まとめ

ピーちゃん

出典:https://youtu.be/Y_DBFD1CZHo

今回紹介した動画では、この日のピーちゃんのいたずらっぷりが公開されています。しかし、ピーちゃんのわんぱくな姿はこれだけではありません。とにかく元気いっぱい、お転婆な性格に成長したピーちゃんの様子は、今回紹介した動画や他の動画でも紹介されています。

保護された当初の様子と見比べて、どれほどポチパパさんの愛がピーちゃんの心を開いてくれたのか、ぜひ見比べてみてください。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:里絵湖と保護犬達の楽園(ポチパパ ちゃんねる【保護犬達の楽園】)

里絵湖と保護犬達の楽園

▼▼ 本家「ポチパパちゃんねる【保護犬達の楽園】」YouTubeチャンネルはこちら ▼▼
ポチパパ ちゃんねる【保護犬達の楽園】

▼▼ Facebook ▼▼
https://www.facebook.com/yoshihiro.kitamura.121

▼▼ Twitter ▼▼
https://twitter.com/pochipapa_

こんな記事も読まれています

”子犬工場の犠牲となって”障害を負った犬”。最期は暖かい人々の尽力で幸せがやって来た!

『僕を助けて!』ある日いつもの猫庭に、足を怪我した猫が助けを求めにやってきた!

Comment