路上に捨てられた子犬は「トラック野郎」に助けられ大事な家族になった

感動

夜間路上に放置された子犬を発見したトラック運転手は、自宅へ連れ帰りました。子供や同居犬ともすぐになじんだこの犬は、たちまち大事な家族の一員になったのです。

夜間に路上で子犬を発見

出典:https://www.thedodo.com/videos/puppy-rescued-from-road-gets-tiny-human-best-friend

発見したとき、その子犬は道路上に捨てられていたようでした。あたりをあてもなくグルグルと歩き回っていたのです。ぼくは運転していたトラックを停め、降りて確認しようとしました。そのとき、子犬はちゃっかり座席に跳びこんできたのです。

そのまま家までドライブする間中、この犬(マギーと名付けました)はずっとぼくの膝に座って離れようとしませんでした。

翌日獣医に預け、予防接種と健康診断をしてもらいました。何も健康上の問題はないようです。

この活発な子犬を1週間はケージに隔離しておきました。うちには生後10カ月になる娘のレイラと、気の強い6歳の犬がいるからです。用心するに越したことはありませんからね。

女児と大親友になった

出典:https://www.thedodo.com/videos/puppy-rescued-from-road-gets-tiny-human-best-friend

最初にレイラに会わせたとき、ぼくはマギーを抱いたまま離しませんでした。そしてレイラのほうから近づくよう仕向けたのです。マギーはたちまちレイラの顔を舐めたので、この瞬間にすべてが大丈夫だと確信しました。以来、レイラとマギーは大親友になったのです。

レイラは自分のおもちゃかマギーのおもちゃで遊ぶし、マギーはいつもレイラについて行きます。ときどき「おもちゃの取り合いっこ」もしたりしますよ。

マギーがソファで横になっていると、レイラが寄ってきます。「ねえ、抱っこさせて」

家族みんなで楽しい毎日

出典:https://www.thedodo.com/videos/puppy-rescued-from-road-gets-tiny-human-best-friend

犬のゾーイはマギーの仲のよい友達です。でもゾーイにとっては「ただの知り合い」かも。それでも関係はうまくいっています。マギーはいつもゾーイと遊びたいのですが、ゾーイは昼寝のほうが好き。お互いに妥協が必要なのですね。

マギーがやってきて以来、家の中は「混とん状態」になりました。と同時に、すごく楽しい毎日になったのです。マギーはレイラのすてきな「遊び仲間兼大親友」です。

「マギーは甘えっ子だなあ」
いつも抱っこされたいマギーなのです。夜いったん寝かしつけても、人間のベッドに入ってきて甘えます。

ほら、いまもぼくの首元でさかんに甘えていますよ。

出典:https://www.thedodo.com/videos/puppy-rescued-from-road-gets-tiny-human-best-friend

こんな記事も読まれています

罠から逃げるため『自分で足を嚙み切ろうとした』寸前のナマケグマを救助成功

一緒に暮らせなくてもどうしても好き!大好きなパパを慕い続ける猫ちゃん

Comment