「友達になりたいの」子鹿にスキンシップでアピールするアライグマがかわいいと話題

かわいい

今回紹介する映像は、野生の動物同士の交流を撮影した動画です。芝生の上で休んでいたと見られるまだ体格の小さな子鹿に近寄っていくのは、なんと全く違う種族のアライグマ!アライグマが子鹿に何の用があったのかというと…?

子鹿に近寄っていくアライグマの目的は…

子鹿に近づくアライグマ

出典:https://www.reddit.com/r/aww/comments/wyk6dq/raccoon_becomes_friends_with_a_baby_deer/

ゆっくりと子鹿に近寄っていくアライグマ。子鹿も「何?何?」というようにちょっぴり警戒した様子でアライグマをじっと見つめています。

一度はアライグマに「ストップ!」と前足で制するような行動を見せた小鹿さんですが、それに対してアライグマは…

子鹿にハグするアライグマ

出典:https://www.reddit.com/r/aww/comments/wyk6dq/raccoon_becomes_friends_with_a_baby_deer/

なぜかハグをお返し♡熱烈なアピールに子鹿も「どういうこと?」と若干戸惑った様子を見せています(笑)

スキンシップ

出典:https://www.reddit.com/r/aww/comments/wyk6dq/raccoon_becomes_friends_with_a_baby_deer/

その後、まるで子鹿を毛繕いするかのように、体のいろいろな場所にキスをしていくアライグマ。

一方、子鹿はというと「どうすればいいのかわからない」「なんだろう、これ」といった様子で無表情を貫いています。2匹の態度の違いがちょっぴり可笑しく感じてしまいますね。

子鹿の背中に乗ろうとするアライグマ

出典:https://www.reddit.com/r/aww/comments/wyk6dq/raccoon_becomes_friends_with_a_baby_deer/

すると、今度はおもむろに子鹿の背中の上へと乗ろうとするアライグマ。しかし、艶のある子鹿の背中は乗りにくかったようで、スルンと向こう側に落ちてしまいました。

後ろから抱きつくアライグマ

出典:https://www.reddit.com/r/aww/comments/wyk6dq/raccoon_becomes_friends_with_a_baby_deer/

そして再び後ろからハグ♡なぜアライグマがこんなにも小鹿と仲良くなりたい、戯れ合いたいと思ったのかは不思議ですが、種族を超えた友情もきっとあるのでしょう。

アライグマさんのアピールがいつか子鹿に届くことを願います。

この投稿を見た人のコメント

・「子鹿がすごく我慢しているように見える」

・「アライグマは内気な人を友達にしようとしている陽気な人のように見える(笑)」

・「もしかして鹿を食べようとしているの?」

こんな記事も読まれています

「手伝うよ!」長ーい木の枝を協力して運び出す「2匹のゴールデンさん」にほっこり♡

子猫を愛するゴールデンレトリバーのお姿は、世界に強烈な癒やしを与える

Comment