【避難集中】あなたならどう思う?恋人お手製のディナーを無断で愛犬に与えた女性

なるほど
※画像はイメージです

ネット上で話題になったのは、愛犬家の女性とその恋人の間で巻き起こったトラブル。初々しいカップルの破局理由となったそのエピソード、あなたならどう感じますか…?

思い出のデートとなるはずが…

※画像はイメージです

とある女性(24歳)が、海外掲示板「Reddit(レディット)」に自身の体験を紹介し、それが間違った行為だったのかどうかをネット民に問いかけました。問題が生じたのは、交際4ヵ月を迎えた頃。彼女には、4歳年上のジェイさんという恋人がいましたが、ある日のデートでの出来事により、あまりにもあっけなく破局してしまったというのです。

彼女はジェイさんの誘いで、初めて彼の自宅へ訪問することとなりました。愛犬も同行することとなり、みんなで一緒に散歩をした後、彼の家でお手製のディナーを振る舞ってもらうこととなったのです。

『ジェイはハンサムで知的、とても楽しい男性です。日曜日はずっと一緒にデートをすることになっていました。ハイキングをするので、愛犬シェルビーも連れていきました。彼の作ってくれた料理はロースト肉と野菜。私はジェイより先に食べ終わり、自分の食器を台所に運びました。』

そう、ここまではとても和やかで素晴らしいデートだったのですが…。

残った料理を愛犬の夕飯に

※画像はイメージです

台所で彼女は皿に残った食べ物を愛犬シェルビーにも分けようと考えたのです。彼女の皿にはまだ半分ほど肉が残っており、それを細かく切って冷蔵庫から取り出した生野菜も混ぜました。シェルビーにはいつも生の食品を与えていることもあり、彼女にとっては自然でいつも通りの行動でした。

『まだ半分ほどお肉が残っていたし、シェルビーのご飯を与える時間になったので、その残り肉に冷蔵庫から取り出した生野菜を混ぜて与えようとしました。するとジェイが「何をしているのか」と聞くのです。「シェルビーにあげるのよ」と答えたのですが…。』

ジェイは、この彼女の行動が理解できなかったようで『この食事は2人のために作ったもので、シェルビーのためではない』と主張したといいます。彼は、無断で彼女が愛犬に残飯を与えようとしたことに腹を立ててしまったのです。

やがて彼は激高し、出ていくよう彼女にいいました。この出来事のあと、彼女は友人に相談しましたが、友人は『彼に聞かずに勝手に残飯を与えようとしたあなたが悪い』と一蹴されてしまったのだとか。それでも納得できない彼女は、ネット上の人々に意見を求めることにしたのです。

ネット民の反応

『ジェイは「これは犬のための料理ではない」と言いました。私はシェルビーのために生の食品を与えています。裏口を開けてお皿を置こうとしたら、ジェイが立ち上がって皿を取り上げました。

そのまま台所に行って皿にアルミホイルをかぶせ、「帰ってくれ」というのです。「2人のために作った食事であって、犬のためではない。許可も得ずに勝手にあげようとしないでほしい。残ったら僕が後日利用できるのだから」と。

私は立ち去りましたが、2人のために作った食事なら、私が思うように使ってもいいはずです。シェルビーの食事をどうしているか、彼はわかっているはずなのに…。

ジェイが正しいと友人は言います。でも普段からこの友人はわたしのシェルビーに対する態度を不満に思っているようなので、偏見があるかも。わたしは間違っていますか?』

という投稿に対し、寄せられたコメントは…。

・あなたが間違っています。せっかく特別ディナーを作ってくれた彼に相談なく犬に残りをあげようとしたのですから。犬の食事は別にあなたが用意しておくべきでした。
・大量に残ったローストは残飯とはいえません。「わたしのために作ってくれたディナーの残りをどう利用しようと、わたしの勝手でしょ」という態度はよくないですね。
・ローストの残りは翌日の立派な食事になります。あなたは、「残飯」の概念を見直すべきですね。
・ローストを与えることで、犬に化学物質や塩分などの害になるものを食べさせてしまいます。どんな獣医だって、人間の食べ物を犬に与えていい、とはいわないはずです。
・ローストした肉や野菜には調味料がたくさん使われています。玉ねぎやニンニクなど犬に害になるものもあります。しかも彼に無断で与えるのは、マナーに反していますよ。
・彼が一生懸命に稼いだお金で作った高価な料理です。彼に許可をとるべきでしたね。
・彼が残った料理をどう使いたいと考えるか、思い至らなかったあなたが悪いのです。しかも責任感のある飼い主なら、自分でご飯を用意して持ち込むはずです。
・彼の態度はたしかに強硬すぎますが、もともとはあなたが思いやらなかったことから始まったものです。もっと言葉でコミュニケートしておけば、こうはならなかったと思います。
・このところの食品高は異常です。ローストの残りは夕食1回分になるでしょう。彼はお金を貯めていたのかもしれません。理解が足りませんでしたね。
・「ねえ、残りを犬にあげていい?」と一言聞いていれば、こんなことにはならなかったのに
・まだ相手が食事中なのに、席を立って食器を運ぶのは無礼です。しかも彼に誘われたのですから、断りなく残飯を利用するのも失礼です。どうか次回はちゃんと聞いてからにしてください。

ネット上からも厳しい意見が多く寄せられたことから、彼女は自身の行動を反省し、ジェイに謝罪をしたのだそう。結局のところ、カップルは破局の道を辿ってしまったようですが、今は自身の行動を見つめ直す大切な期間と捉えているようです。

出典:https://www.boredpanda.com/feeding-dog-table-scraps-reddit/?utm_source=google&utm_medium=organic&utm_campaign=organic

 

こんな記事も読まれています

スキップ♪スキップ♪不思議な歩き方をする猫ちゃんはハンデがあっても幸せなのだ

「うわっ!なんだこれ!」眠っている間に潰れちゃった猫さん

Comment