【中生代からこんにちは!】前足を失った子猫『ダック』恐竜のような毎日がみんなを元気にする!

かわいい
スポンサーリンク

猫はいつも前向き!今回ご紹介する猫ちゃんには前足がありません。でもそんな事お構いなし!後ろ足を器用に使って普通の猫以上に元気に走り回ってるんです!

二本足で暮らす猫のダック

フロリダ州で暮らす猫のダックさん。彼女には前足がなく、後ろ足をまるでカンガルーのように器用に使い暮らしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Duck(@purrasicduck)がシェアした投稿

▲ワンちゃんとキス中▲
『164日目、犬はまだ私が恐竜だとは思っていません』

猫のダックが二本足になってしまった理由

 

この投稿をInstagramで見る

 

Duck(@purrasicduck)がシェアした投稿

彼女は2本の前足が何らかの原因で潰された状態で私の姉妹クリニックに連れてこられました。

ありがたいことに、そこには2回切断手術をした経験のある素晴らしい外科医がいました。

私は彼女を受け入れました、そして彼女は彼女の新しい人生にすぐに慣れました、そして今、生きている中で最も幸せな小さな子猫です🙌🏼

と飼い主さん。

その後の投稿での質問で、なぜ足を失ってしまったの?という質問に関しては、

恐らく車のエンジンの中で暖を取っていたのでしょう。しかし彼女がとても小さい時の出来事だったので本人は覚えていなさそう。

との事。エンジンの中で猫が暖を取るというのはよく聞くこと。日本でも車の乗車前にボンネットを叩くやる、猫バンバン活動でも有名です。

恐ろしい経験をしたダックでしたがその後一命を取り留め、こんなにも幸せそう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Duck(@purrasicduck)がシェアした投稿

猫ザウルスとして人気者に!

ダックが後ろ足を使って走る姿はまるで猫の被り物をした恐竜のよう。小さなT-Rexのようだ!と絶賛されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Duck(@purrasicduck)がシェアした投稿

苦難があっても、前足がなくたって猫はいつも前向きに生きています。そんな姿に私達は学ぶ所が多いですよね。これからもワンちゃんたちと仲良く元気に暮らしていって欲しい!そう切に願うばかりです!

是非Instagramでその後の様子をチェックしてみてくださいね!

Comment