凶暴だからと捨てられたトイプードル。幸せになるために名トレーナーがリハビリ

感動

大阪府富田林市で保護犬シェルター、犬の問題行動のリハビリトレーニングセンター『保護犬達の楽園』を運営するポチパパさんの元に捨てられた凶暴なトイプードルの相談が…。

唸る、噛む、威嚇し続けるトイプードル『モップ』

威嚇する犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=oY6eLFgcF94&t=6s

ポチパパさんの元に、保護団体から相談がありました。それは…咬むからと捨てられたトイプードル。

普段は大型犬を専門としていましたが、相談を受けて様子を見に行った際、自分が引取りリハビリをする必要があると強く感じたそうです。

当初はボサボサで、モップのような見た目から『モップ』と名付けられました。

咬もうとする犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=oY6eLFgcF94&t=6s

ケージを覆う布をめくっただけでも唸り、威嚇してきます。

手を近付ければ、咬みつこうとする始末。

ポチパパさんが咬まれた回数は数十回以上と言います。

咬むことしか知らなかったモップ

クレートの中の犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=LF5BtVZOlQI

通常であれば、数時間である程度心を通わせることができるポチパパさんでも、モップと心を通わせるまでにかかった時間は半年以上。

何回咬まれても決して諦めず、真摯に向き合い寄り添うことで、モップにも徐々に変化が現れます。

ポチパパさんは言います。

「モップは悪くない。咬むことしか知らなかっただけなのだから」…と。

新たな犬生がスタート

遊ぶ犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=2nYEBGFnEiI

モップのリハビリはとても難しく、その道のりはポチパパさんにとってもモップにとっても簡単なものではありませんでした。

しかし、共に乗り越えることができたのです。

そして…モップの過去を知り、凶暴だったこともすべてわかった上で、モップを愛してくれる永遠の家族が!

笑顔の犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=2nYEBGFnEiI

モップは笑顔を見せながら、おもちゃで遊んでいます。

愛らしい笑顔からはこれまでのことなど微塵も感じられません。

ポチパパさんの『愛の手』によって新たな犬生を踏み出したモップ、いつまでも幸せに!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:ポチパパ ちゃんねる【保護犬達の楽園】

ポチパパ ちゃんねる【保護犬達の楽園】

▼▼ Facebook ▼▼
https://www.facebook.com/yoshihiro.kitamura.121

▼▼ Twitter ▼▼
https://twitter.com/pochipapa_

こんな記事も読まれています

【保護】飼い主に置き去りにされたラグドールに起こったバレンタインの奇跡

アヒルを追いかけ『凍った池に落ちた犬』レスキュー隊員たちの決死の救出劇に感動!

Comment