【超重量級】82キロのグレート・デーンがしでかした『Halloween Trick』が豪快過ぎる【イタズラ】

おもしろ

ママがハロウィンパーティーのために準備した飾りが大変なことに…?180ポンド(約82キロ)のグレート・デーンがやらかしたハロウィンのイタズラをご覧ください♡

自分は子犬だと信じて疑わない超大型犬

『ブロディ』は超がつくほど大型といっても過言ではない、180ポンド(約82キロ)の体を持つグレート・デーン♡しかし、本犬にとってはまだまだ子犬サイズなのだと信じて疑わないようで…。

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/great-dane-deeply-regrets-messing-with-his-moms-halloween-decorations

『とても大きな体を持つブロディですが、子供たちも彼のことが大好きです。10歳の子は、抱き着かれてよくひっくり返っていますよ。でもすごく優しい甘えっ子で、人間の膝に乗って顔を舐めたがるのです。』

そう語るのは、隣家に住むバーバラ・ネベンフュア・ホッファーさん。

これはちょうど昨年のハロウィンの頃のこと。バーバラさんがブロディの暮らす家に来訪している時、彼は挨拶をするために玄関へとやってきました。

ブロディの飼い主は、ちょうどポーチにハロウィン用の装飾を飾り終えたところで、正面には蜘蛛の巣をかたどった白いネットがはりめぐらされていたのです。

好奇心旺盛なブロディは『このふわふわした白いモノは何なのか』調べることにしましたが…たちまち、蜘蛛の巣に体を包まれてしまいました(笑)。

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/great-dane-deeply-regrets-messing-with-his-moms-halloween-decorations

『その場でお喋りをしていた私たちは、蜘蛛の巣にブロディが顔を突っ込むのを見つめていました。そのまま彼は蜘蛛の巣の中を突き進んだのです。すぐにカメラを手にし、その行く末を見守ることにしました。』

どうやらブロディは、この白いふわふわからスルッと抜け出せる程には、自身の体は小さいと自負していた模様(笑)。もがけばもがくほど、ブロディの大きな体に巻き付いて離れなくなる蜘蛛の糸、とうとうすっぽりと包まれてしまったブロディは禁断の術を利用する他なくなったのです(笑)。

『顔がすっぽりと蜘蛛の糸に包まれてしまい、そのまま逃げようと前進したため玄関に張り巡らされていた蜘蛛の巣はあっという間に全部はがれてしまったのです。』

飾り終えるまでには数時間かかったというのに、ブロディはほんの数分ですべてを破壊してしまいました(笑)。

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/great-dane-deeply-regrets-messing-with-his-moms-halloween-decorations

『グレート・デーン犬はとても愛らしい性格を持ちます。しかし、すべての時において必ずしも知性的とはいえないようですね(笑)。』

あっという間にハロウィンの飾付けを破壊してしまったブロディでしたが、誰も彼を責めることはありませんでした。それもそのはず、このブロディの無邪気なイタズラはこんなにもたくさんの人々に笑顔を与えたのですから…♡

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/great-dane-deeply-regrets-messing-with-his-moms-halloween-decorations

こんな記事も読まれています

「ニャニャ?ニャニャニャ?」動くおもちゃに戸惑う子猫ちゃんが可愛すぎる!

「綺麗な金魚蜂に入ってみると…」思わず”ジャストフィット”してしまった猫