【長寿猫】主の”朝食メニュー”に物申す「22歳の愛猫」はこちら【天才】

むすっとしている猫 おもしろ

猫といえば、思ったことがすぐに顔に出てしまう素直な心の持ち主。今回ご紹介する猫さんは御年22歳と人生の大先輩で、不満ありげな表情が最高にクール!

「その朝食の選択…信じられない」

猫さんの22歳といえば、人間の年齢に換算すると104歳という人生の大先輩です。そんな大先輩『ジャック』さんは、自分の朝食ではなく、飼い主さんの朝食のチョイスに「ありえない」とげんなりしているそうで…。

Old Man Jack is a 22 year old semi feral that is totally judging you on your choice of breakfast today. from aww

ジャックさんの顔ったら!『主よ、そんな食では健康は保てんぞ…』なんて声が聞こえてきそう(笑)。

飼い主さんが朝食を食べないときや、朝食のバランスが悪いときにこんなお顔をするというのですから驚きですよね。さすがご長寿とあって、やはり健康のために食には気をつかっているのかもしれません。

ジャックさんにこんなお顔をされないよう、みなさんもしっかり朝食をとってくださいね(笑)。

この投稿に寄せられたコメント

・ジョークよ、ジャック!まだ食べてないわ!(笑)
・それがジャック伯爵です。
・これはあなたのためです…。
・彼はおそらく、私が今日朝食を食べていないことを知ればこのような表情をするのでしょう…ごめんなさい、ジャック。

こんな記事も読まれています

それでいいの?スプリンクラーから出る水を【ガブ飲みする犬】に爆笑!

回転テーブルに乗った猫、【回し車のハムスター】のようになってしまう!

むすっとしている猫