『まぁ楽しんでいこうよ』犬の保育園で寂しがる仲間を励ます『ルビー』くんが話題

気楽にいこうぜと励ます犬 おもしろ
スポンサーリンク

犬の保育園に通うルビーくん、仲間とのユニークな関わり方が注目されています。

カナダ・オンタリオ州バーリントンにある犬のデイケアセンター『The Den Doggy Daycare』。所謂、犬の保育園のようなもので日中飼い主さんの不在時に寂しい思いをさせないように愛犬を預ける施設。

まぁ、気楽にいこうぜ?犬を励ます犬

ジャーマン・ショートヘアード・ポインターの『ルビー』も、兄弟犬のマイルズと共に『The Den Doggy Daycare』へと通う犬のひとり(一匹)だ。

今から数ヶ月前、同様に愛犬のレクシーを預けにやってきたアラナー・ロレインさんは、ルビーのあまりにキュートでユニークな行動を目撃しました。

犬を励ます犬

@thedenburlington

ルビーは、仲間の犬に近づくとまるで人間がするのと同じように肩や背中『トントン』と叩き、励ますような仕草を見せたのです。

『飼い主もすぐに帰ってくるさ、まぁ楽しもうよ』と言っているかのようにも見えますね。(笑)

他の犬を励ます姿が世界中で話題に

どうやらルビーはこの方法で仲間の気を引こうとしているようです。このルビーのキュートな仕草をSNSに投稿するとまたたく間に拡散され、多くの人々の心を癒やしました。

しかし、2020年4月現在、新型コロナ感染拡大の影響により『The Den Doggy Daycare』は閉鎖されている模様。

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Den Doggy Daycare(@thedenburlington)がシェアした投稿

カナダでは、毎日出勤前にデイケアセンターに愛犬を預け、仕事が終わり次第お迎えに行くという生活を送る飼い主さんも珍しくないといいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Den Doggy Daycare(@thedenburlington)がシェアした投稿


一刻も早く事態が収束し、ルビーくんがまた仲間を励ませる日々が早くやってくることを心から願っています。

気楽にいこうぜと励ます犬

Comment