“愛されることを諦めなかった”ホームレス犬 世界で注目を集めた展開とは

諦めかけているブズ 感動

ルーマニアで長い間路上生活を送っていた「ブズ」というホームレス犬は、懸命に誰かに愛されようと努力してきました。しかし1年が過ぎた頃、徐々にその表情から光が消え、諦めが見え始めたのです。

そこで依頼を受けた動物保護団体『Howl Of A Dog』が現地へ駆けつけました。

長く孤独な路上生活を強いられたわんこ「ブズ」

ブズ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=KWDl6w4qlp8

今回紹介する「ブズ」は、ルーマニアの路上で生活していたホームレス犬

追いかけるブズ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=KWDl6w4qlp8

ブズは他のホームレス犬とは違い、比較的人懐こい性格のわんこでした。そのため、ブズの前を人が通ると、その後を「待って待って!」「連れて行って!」と言うかのように後を追う姿も見られたそう。

きっと誰かに愛してもらいたかったのでしょう、温かいお家の中へと連れて行って欲しかったのでしょう…。後を追うことで、誰かが自分を気に留めてくれるかも、と考えたのかもしれません。

その様子を聞いた保護団体『Howl Of A Dog』は、ブズは飼い犬だったのでは…と考え、調べたといいます。しかし、近所の人に聞くと、1年以上路上生活をしているとのこと。元々飼い犬だったとしても、今は飼い主がいない状態であることは明白でした。

諦めかけているブズ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=KWDl6w4qlp8

そこで保護しようと現地へ訪れたHowl Of A Dogのスタッフさん。その頃には、空腹やひとりぼっちで過ごしていかなければいけない孤独感からか、すでにブズの顔からは光が消えかかっており、諦めの色が見えたといいます。

お家に入るブズ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=KWDl6w4qlp8

接触した時、彼の体は全身がノミだらけで、多くの場所が脱毛している不衛生な状態。そんな彼を放っておくことはできず、保護しようと信頼を得るために食べ物を与えたり、声をかけたりしました。

撫でられるブズ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=KWDl6w4qlp8

すると、ブズにも「この人たちが助けてくれるかも」と伝わったようです。すぐにお手製のお家から出てきて、自らスタッフの元へと近寄ってきてくれたのです!

こうしてブズは長い路上生活を終え、保護団体Howl Of A Dogの元で保護されることになったのです。

薬浴中

出典:https://www.youtube.com/watch?v=KWDl6w4qlp8

保護されたブズは、まず体全体の健康状態をチェックされました。長い路上生活を送っていたブズは、皮膚の状態がひどく、病状は悪化、そして骨ばかり食べていたこともあり、歯の状態も悪化していたのです。

診察が終わったブズは、時間をかけて適切な治療を受けることになり、薬浴も定期的に行われました。しかし、あまりにも長いこと不衛生な環境で生活していたため、脱毛箇所に新しい毛が生えることはありません。

それでも適切な治療を受けたことで、現在は清潔で健康的な状態へと回復し、動画でも元気よくジャンプしたり、明るい笑顔を見せてくれています。

そして、治療を続けてから1年後、とうとうブズの里親探しが行われることになりました!

イギリスのお家で素敵な日常を送るブズ

クリスマス

出典:https://www.youtube.com/watch?v=KWDl6w4qlp8

そしてブズはルーマニアからイギリスへと渡り、素敵な里親さんと巡り合うことができました!現在はそのご家庭で暮らしている他のわんこと一緒に、飼い主さんたちからたくさんの愛情を注がれ幸せに暮らしています。

初めて温かいお家で過ごすクリスマスやハロウィンパーティー、そして初めて祝われるお誕生日会も開いてもらったそうですよ!その様子は、ぜひ動画からご覧ください♪

こんな記事も読まれています

猫さま!水遊びが豪快過ぎますぅ!水飲み皿からのミニプール♪でテンション上がりけり

”安楽死の直前”に獣医によって救われた赤ちゃん犬。そのまま家族も得る

諦めかけているブズ