水路に迷い込んだ大型犬…保護後の展開に笑みが溢れるお話がこちら

水路に迷い込んだ犬 感動

旅行者から「水路に怪我をした大型犬がいるのを見かけた」との通報が入り、保護団体『Hope For Paws』が現場へと向かいます。

どうやら水路に迷い込んでしまった大型犬は、怪我を負っているようで左前足を浮かせながら歩いていました。そして保護後に安堵の展開が…!

水路に怪我をした大型犬…迷い込んだ理由は?

水路に迷い込んだ犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ZWpDrd560H4

「水路に怪我をしている大型犬がいる」との通報を旅行者から受けた保護団体『Hope For Paws』

早速現場へと向かうと、そこには水路の中で横たわる大型犬が…この子が依頼を受けたわんこだろうと直感したメンバーは、慎重にわんこへと近づいていきます。

逃げようとする大型犬をワイヤーリードで確保

逃げる大型犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ZWpDrd560H4

ロープで水路へと下り近づいていくと、その気配を察した大型犬が脚を庇うように逃げようとします。しかし、向こうに逃げることは無理だと判断したのでしょうか。こちらへと向き直り、ひょこひょこと走って向かってくるではありませんか!

「もしかすると、脇を走り抜けて逃走するつもりでは」と思ったメンバーは、すぐにワイヤーリードを構え、やはり走り抜けようとしていた大型犬の首に引っ掛けようとします。

ノズルに引っ掛かってしまったリード

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ZWpDrd560H4

しかし、ワイヤーリードは予測していた首ではなく、ノズル部分にかかってしまいました。このままでは安心できないと1人がワイヤーリードを短く持ち、もう1つのワイヤーリードで首にかけ直しました。とりあえず確保はできましたが、まだ警戒は解けていません。

鼻を触れる

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ZWpDrd560H4

少しずつ警戒を解くために、手を慎重に近づけていきます。鼻先、頭をちょんちょんと優しく触ることに成功すると、頭を撫でても唸らなくなりました!お見事!

この頃にはすでに当たりが暗くなり始めており、わんこの警戒を解くために時間を要していることがわかります。信頼関係を築くためには、相手のペースに合わせてゆっくり近づくことが大切ですね。

消防士さんたちに手伝ってもらい救出成功!

救助される

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ZWpDrd560H4

確保することはできましたが、怪我をしている大型犬を水路の上へと運ぶのは至難の業です。どうしようかと困っていたところ、なんと保護活動の様子を見守っていた人々が消防隊員に連絡を入れてくれていました!

すぐに消防隊員の人たちがやってきて、大型犬が入ったケージを吊り上げて、地上へと戻してくれました!頼もしいですね。Hope For Pawsのメンバーさんと消防士さんに要請してくれた人々、そして引き上げてくれた隊員さんたち…多くの人の手によってわんこが救われました!

救出された犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ZWpDrd560H4

わんこが地上へと引き上げられた時、見ていた人々も歓喜の声をあげています。どれだけこの子に助かった欲しいと願っていた人たちがいたのかわかり、ちょっぴり感動します。

病院でケア中に発覚した真実

マイクロチップの確認

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ZWpDrd560H4

保護された大型犬は、そのまま病院へと運ばれました。車に乗る頃にはすでに落ち着いた様子のわんこは、病院へ着くと膝の上に頭を乗せ、甘えるようにリラックスモードへ!

念の為、マイクロチップがないか確認すると…なんとマイクロチップが埋め込まれていたのです!名前は「ティンカーベル」、保護された場所からは遠いアリゾナ州で登録されていることが判明。もちろん、飼い主さんの情報もわかりましたよ!

ティンカーベルと女性

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ZWpDrd560H4

早速登録されているご家族に連絡を取ると、つながりました!どうやら3週間前に米国の独立記念日のイベントに訪れるため、この場所へとやってきたご家族。そこにはティンカーベルも一緒に訪れており、花火の大きな音にびっくりして脱走してしまったのだとか…。

その後も捜索を続けていたようですが見つからず、この日までティンカーベルは自力で生き延びていたのです。きっと「家族に会えるはず」という希望が生きる糧になっていたのでしょう。

無事に飼い主さんと感動の再会を果たしたティンカーベル

家族との再会

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ZWpDrd560H4

適切な治療を受けていたティンカーベルは、数日後、連絡を受けたご家族が迎えにきてくれたため、無事に再会を果たしました!「あぁ、私たちのお姫様」と囁かれながら、ティンカーベルもご家族もとても嬉しそうな再会を果たしている様子には、思わず目が潤んでしまいます。

ぜひ保護活動から再会までの様子を動画でご覧ください!皆さんも花火大会などには十分ご注意を。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws – Official Rescue Channel

Hope For Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

こんな記事も読まれています

繁殖用の犬だった「ロレッタ」は捨てられて人間不信になっていたが少しずつ歩み始める

高速道路の真ん中にうずくまる子猫が!心優しいフランス人男性2人の判断、行動に称賛の声

水路に迷い込んだ犬

Comment