性別がない子猫『ホープ』あまりにも稀有な存在に専門家も驚き

驚き

英国で非常に稀な個性を持つ子猫が保護されました。活発で可愛いこの子猫は、お姫さまでも王子さまでもありません。世界的に注目されたこの子猫は素敵な家庭で幸せに暮らしています。

保護した子猫はオスかメスか?

「ホープ」は、英国イングランドにあるタインサイドで活動する『Cats Protection』に保護され、譲渡センターへ運ばれた子猫。最初はほかの猫と何も変わりがありませんでした。しかし、非常に特殊な猫だと判明したのです。

出典:https://www.facebook.com/catsprotection

ホープは、きょうだい猫たちとともにこの施設へやってきました。でもこの子猫には性器がなく、オスでもメスでもないのです。相当まれな奇形なので、この状態を表す病名もありません。このニュースは世界中に報道されました

同団体はFacebookにホープについて投稿。発表によると、ホープは最初メス猫だと思われていたのだとか。しかし、よく観察した結果、体に性器がないことが判明したといいます。

両性の性器を備えた雌雄同体の猫もまれですが、ホープのように体の内外にまったく性器官をもたない猫はさらに珍しいのだそう。

同団体のフィオーナ・ブロックバンクさんによると「何らかの不完全な卵巣組織が体内に隠れて見えなくなっていることも考えられますが、その可能性はごく低いのです。ホープの状態を表す医学用語はありません。でも『性器無形成症』と呼ぶのが適しているでしょう。体内組織の一部が、欠けていたり無かったりする状態です」とのこと。

出典:https://www.facebook.com/catsprotection

ホープは遊ぶのが大好きで、猫トイレも使える健康な子猫です。でもこの状態の猫についてだれも経験がないので、将来の健康状態やライフスタイルにどんな影響があるのかはまったくわかりません。

ホープに飼い主を探してあげることになりました。特別の医療や愛情を注いでもらうことになるかもしれないので、理解のある人がふさわしいのです。幸い、すぐに愛情豊かな家庭が見つかりました。ホープはいま「ニャンともすばらしい」家族の元で幸せな生活を始めているそうですよ!

出典:https://blog.theanimalrescuesite.greatergood.com/stray-kitten-sexless/

こんな記事も読まれています

『この猫には家がありますか?』愛猫が毎日レストランに出掛けている事が持ち帰ったメモで判明する

「猫は不潔だから捨てて」彼氏か猫の二択を選ぶことになった24歳女性の下した決断は?

Comment