手荷物検査で発覚!スーツケースに忍び込んだ愛猫が引き起こした大騒動

おもしろ

米国ニューヨークの空港で、飼い主の手荷物に忍び込んでいたのは…愛猫!?まるでアニメのような展開に職員も持ち主も驚愕!微笑ましくも驚きが尽きないその大騒動をご覧ください(笑)。

手荷物検査のX線に奇妙な影が…?

米国ニューヨークにあるジョンFケネディ国際空港。ここの運輸保安局(TSA)職員は、乗客の手荷物の中に奇妙なものが入っているのを発見したといいます。

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/airport-security-finds-an-unexpected-cat-hiding-in-passengers-luggage

X線検査に写っているのは、猫の形をした物体。スーツケースの半分程を占めるその謎の物体に職員は困惑。

それもそのはず、スーツケースには「猫そのもの」が入っていたのです。しかもよく観察してみると、目視でも奇妙なもの(はみ出た茶色い毛)が確認できました(笑)。

https://www.thedodo.com/daily-dodo/airport-security-finds-an-unexpected-cat-hiding-in-passengers-luggage

幸い、中にいた猫は無事で健康状態に以上は無し!固いカバンの内側で上手に丸くなっていたようです。

でも一体、なぜこんなことが…。

すぐさまスーツケースの持ち主に事情聴取が行われることとなりました。話を聞いてみるとどうもこれは故意にではなく、間違いで起こった事のよう。猫は自分でスーツケースに忍び込んでいたのでした。

https://www.thedodo.com/daily-dodo/airport-security-finds-an-unexpected-cat-hiding-in-passengers-luggage

「私が乗る予定だった飛行機の乗客が、その猫の飼い主です。友人を訪問するところでした。でもその人は猫のことにまったく気づかず、運んでしまったようです」と、友人らしき人がツイート。

その後も追加で「猫はケージに入れられました。落ち着いて平然としており、静かでしたよ。飼い主のほうはひどく狼狽していました」と投稿されています(笑)。

猫が搭乗前に発見されたのは、幸いでした。飛行機に乗って長時間、窮屈な思いをするのはかなりの苦痛だったことでしょうから…。猫は無事、自宅に戻ったようで一安心。

TSAによると「感謝祭の直前に、猫は無事帰宅しました」とのこと。このイタズラ猫にとって、今年の感謝祭は自分の幸運をたっぷり「感謝する」シーズンになりましたね。

職員のTSAのリサ・ファーブスティーンさんも本件について「我々が最近、手荷物の中から救出した猫スメルズは、オーランドまで旅をする代わりに、ブルックリンの自宅に戻って感謝祭を楽しんでいます。きっとこの猫は、フロリダのディズニーランドでは大きなネズミが走り回っていると聞いて、出かけてみたくなったのでしょうね」と、投稿されています♪

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/airport-security-finds-an-unexpected-cat-hiding-in-passengers-luggage

 

こんな記事も読まれています

体がものすごく伸びてる!?な猫さん…。よーく見てみると?【ネット民】爆笑!

「世界一美しい魚?」思わず引き込まれる美しい”ベタ”の画像10選

Comment