『誰も信用なんてしない』保護に大苦戦!心を閉ざした小型犬の変化に感動

追い込まれたわんこ 感動

保護団体『Hope For Paws』に寄せられたのは、国際空港付近に住み着いているという野良の小型犬の保護依頼。人間も犬も信用できない!不信感が強いわんこの保護に大苦戦!しかし、根気強く挑戦して保護した後は…?

誰も信用できない怖がりわんこの逃走スキルに大苦戦

逃走中のわんこ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=8kNeFzDktAQ

ロサンゼルス国際空港のすぐ近くに怖がりなホームレスわんこが住み着いているとの連絡を受け取った保護団体『Hope For Paws』。現場へ向かうと、早速歩道を疾走しているわんこを発見!どうやらこの子が保護依頼を受けた野良の小型犬のようです。

食べ物にも釣られない

出典:https://www.youtube.com/watch?v=8kNeFzDktAQ

柵越しに食べ物を与えて信頼を勝ち取ろうという作戦を実行することにしたメンバーさん。しかし、わんこは食べ物を口にしようとせず、メンバーさんに怯えるように距離をとり、そのまま離れた場所へと逃げてしまいました。

全く人間を信用しようとしないわんこに対して、数時間保護を試みたのでしょうか。次のシーンでは、すでに辺りが真っ暗になっており、保護にかけた時間の長さが窺えます。

次に試したのはケージトラップ作戦!ケージの中に食べ物を置き、わんこがやって来るのをジッと静かに待ちます。すると…?

トラップにやってきたわんこ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=8kNeFzDktAQ

やってきました!ケージの中の食べ物を覗いている様子が映っています。これはもしかするといけるのでは…そう、メンバーさんたちが思った瞬間、わんこはケージが罠であることに気づいたようで、すぐさまその場を離れてしまいました。とても賢い子です。

この日は保護が難しいと判断し、翌日、再び新たな作戦を実行することに。

以前、保護したわんこ「セフォラ」にも協力要請!

翌日の夜、再び保護を試みます。この日は、以前Hope For Pawsによって保護されたわんこ「セフォラ」にも協力してもらい、わんこの警戒心を解く作戦です。

セフォラは依頼を受けていたわんこと体格や見た目も似ているため、仲間意識が生まれやすいのでは…という理由から選ばれました。その結果は…。

保護犬に協力依頼

出典:https://www.youtube.com/watch?v=8kNeFzDktAQ

残念ながら上手くいきませんでした。セフォラの姿を見た途端、逃げ出してしまったのです。どうやら依頼を受けていたわんこは、人だけではなく犬にも強い不信感を持っているようです。

6回の保護活動で失敗…7度目に成功なるか

その後、Hope For Pawsのメンバーさんは6回に及ぶ保護活動を決行しましたが、残念ながらあまりにわんこの逃げる能力が高いため、保護することが叶わなかったといいます。

わんこ発見

出典:https://www.youtube.com/watch?v=8kNeFzDktAQ

そして7回目。ある男性がわんこがいつも寝ぐらにしているという場所を教えてくれたため、早速その場所へと向かってみることに。すると、そこには定期的にそのわんこに食べ物を与えているという人物に遭遇!一緒に保護を手伝ってもらうことになりました。

追い込まれたわんこ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=8kNeFzDktAQ

あらかじめわんこが逃げないよう周囲を囲み、周囲と声を掛け合いながら端へと追い込みます。そして、逃げ場がなくなったわんこと近くでご対面。優しく声をかけながら近づいていくメンバーさん。

静かに抵抗するわんこにワイヤーリードを慎重にかけていきます。首を下に下げ、リードの輪っか部分が首にかからないように抵抗しているわんこ。やはり賢いですね。

ワイヤーリードで捕獲

出典:https://www.youtube.com/watch?v=8kNeFzDktAQ

その後、無事にワイヤーリードをかけることに成功したメンバーさんは、出てこないわんこを半ば強引にではありますが引き摺り出します。こうしないと出てきてくれないためです。

抵抗がなくなり少しずつ態度が柔らかくなるわんこ

頭を触れられるわんこ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=8kNeFzDktAQ

抵抗するように暴れる様子を見せていたわんこでしたが、しばらくすると、ふと「もしかしてこの人たちは危険じゃないのかも?」と思い立ったように落ち着きを取り戻しました。

『べランカ』と名付けられたわんこは、まだ少し怯えている様子はありましたが、メンバーさんに撫でられること受け入れています。様子を見ながら布リードに交換し、頭を撫でられることにも慣れてきたベランカを見て、思わず「ふふふっ」と笑みが溢れてしまうメンバーさん。それほど大変な保護活動だったのでしょう。

抱きしめられるべランカ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=8kNeFzDktAQ

その後はリラックスした様子を見せたべランカを抱っこして、車まで運びます。ぎゅっと抱きしめられても抵抗することなく、安心した様子で腕の中で休んでいるべランカ。きっと人の優しさを理解して安心できたのでしょう。

笑顔のベランカ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=8kNeFzDktAQ

車の中ではメンバーさんの膝の上で嬉しそうに水を飲む様子が映し出されています。何度も逃走に成功した不信感マックスのわんことは別の犬のよう!さらに笑顔まで見せてくれるサービス精神が尊いです。

シャンプーしてもらい人懐こい様子を見せるべランカ

シャンプーしてもらうべランカ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=8kNeFzDktAQ

その後、施設へ戻ったべランカはシャンプーしてもらい、綺麗さっぱり可愛らしい姿に戻りました。

本当にあの不信感や怯え方が嘘のように明るく活発に動き回るべランカに、一緒に遊んでいるメンバーさんもどことなく嬉しそうな声を出しています。

笑顔で近づいて来るべランカは、数時間前の姿とは打って変わり、すでに家庭犬のような姿を見せています。この様子ならば、トレーニング期間も短く、すぐに里親さんも見つかりそうですね!

一時預かり施設でも元気いっぱいのべランカ

一時預かり施設

出典:https://www.youtube.com/watch?v=8kNeFzDktAQ

その後は一時預かり施設に預けられたべランカ。様子をに見にきたHope For Pawsnのメンバーさんを見つけて、嬉しそうに駆け寄って来る姿がとても愛らしいですよ!

他のわんこたちに混ざり、楽しそうに遊んだり、近くにいる人に甘える様子を見せるべランカは、きっとこの後、早い段階で里親さんが見つかったことでしょう。

べランカの保護活動時の様子から保護された後の様子までを見たい方は、ぜひ動画をご覧ください。その変わりように驚くはずですよ!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws – Official Rescue Channel

Hope For Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

こんな記事も読まれています

”12年”も鎖につながれ【ネグレクト】を受けてきた犬。余命宣告を受けてからの幸せな日々

【おねだり猫】これ買って!とスーパーでオヤツを買ってもらった猫。その後オヤツ以上の幸せを手に入れた

追い込まれたわんこ

Comment