山岳に放置され『25キロの毛皮』を纏っていた羊を緊急レスキュー!

驚き

山岳地帯で発見された毛むくじゃらの羊。ボランティアの協力で保護され、25キロの重さの毛を取り除いてもらいました。身軽になった羊は今、本来の個性と元気を取り戻したのです。

毛むくじゃらの羊を保護

オーストラリアで保護された野生の羊は、25キロもの重さの毛におおわれていました。

出典:https://youtu.be/ZxN83WVZqsk

「朝の8時に『丘に毛むくじゃらの羊がいる』という通報を受けました。この状態では、この冬を生き残れないでしょう。そこで、できるだけ多くのボランティアを集めて捜索しました。このあたりの地形は急峻で、かなり大変な作業でした。でもついに羊を見つけたのです」

出典:https://youtu.be/ZxN83WVZqsk

ビクトリアと名付けられた羊は、山岳地帯に放置され5年もの間、生き延びてきました。体重は90kgもあり、移動させるのも一苦労。ビクトリアがこれまでどれほど不自由だったか…それは一目瞭然でした。

「羊の目をのぞき込んだ時、生きようとする強い意志が感じられました。必死に自分の身を守ろうとしていましたね。同時に、まわりの人間たちを信頼しようと努め始めてもいたのです。その強い意志が、羊の活力を蘇らせました。見ている私たちもうれしくなりました。この子は決してあきらめないのです」

一度は人間に裏切られたのであろうビクトリアは、再び信じることを選んでくれました。

出典:https://youtu.be/ZxN83WVZqsk

「取り除いた毛は25キロもありました。身が軽くなると、ビクトリアの個性も現れてきましたね。この羊はテディベアが気に入ったのです。驚きでしょ。ここで羊は安心して生活できます。やがてほかの羊たちのいる牧場に移したのですが、ビクトリアの様子はほほえましいものでした。ジャケットを来たまま、みんなのところへ走っていきました。ビクトリアは堂々とした羊に戻ったのです。勇気を出して人間を信じることも学びました」

出典:https://youtu.be/ZxN83WVZqsk

ビクトリアはもう二度と重すぎる毛皮に苦しめられたり、一人ぼっちになることはありません。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ZxN83WVZqsk

この投稿に寄せられたコメント

・かわいそうな羊だね。でも頑張って山から降ろしてくれたボランティアのみなさん、ありがとう。とてもよい記事です
・きっと痛くて辛い毎日だったことでしょう。助けてもらって幸せに暮らせてよかった。こういうやさしい人々がいるのを知ると、私の心もウキウキします
・皮膚に風も当たるようになって、羊はこれまでよりずっと自由になり安心していることでしょう。すばらしい活動をしているボランティアのみなさんに感謝します
・美しい話だし、かわいい羊ね。このビデオを見て、人間は本来すばらしいのだという確信を持ちました
・この羊の顔はかわいくて無邪気ですね。テディベアを気に入ったというのもうれしいわ
・見事な救出でした。羊は農場に戻ることなくこの楽園で暮らせるのですから
・心温まる話ですね。みなさんありがとう
・羊は巨大な体から華奢な姿へと変身したのですね。きっと気分もいいでしょう
・あんなに細い足で重い毛を支えていたなんて、大変だったわね

こんな記事も読まれています

車道を走る毛むくじゃらの正体は【クマ】だった!?ドライブを楽しむ姿に驚きの声

世界初「ブタの画家」ピグカソの絵はオークションで〇〇〇万円で落札された!

Comment