よちよち歩き子犬の逃走劇!?家の床下で出産した母犬と子犬たちを保護せよ!

床下の子犬たち 感動

野良犬が家の床下で出産したとの通報が入り、保護団体『Hope For Paws』が出動!母犬は穏やかだたっためすぐに保護が完了したのですが、子犬たちを狭い床下で保護するのは一苦労で?

家の床下で出産した母犬と子犬たちを保護

穏やかな母犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Rz1MCRp_qcA

家の床下で野良犬が出産したとの通報が入り、早速『Hope For Paws』のメンバーさんたちが急行!近所の方々も穏やかな様子で迎えてくれた現場では、母犬も穏やかな様子でゆったりと歩いて近づいてきてくれました!

警戒せずに近寄ってきてくれた母犬を保護

頭を撫でられる母犬

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Rz1MCRp_qcA

食べ物をあげてみると、まったく警戒する様子もなく穏やかに近づいてきてくれるお母さんわんこ。そのままメンバーさんへと近づき、手から直接食べ物を食べてくれたり、頭を撫でてあげるとリラックスしたような穏やかな表情を見せてくれました!

メンバーさんに甘えるように食べ物をもらうお母さんを見て、「これは問題なくリードを着用できるだろう」と判断したメンバーさん。するっとリードの輪っか部分を首に通して…

リードを装着するサンサ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Rz1MCRp_qcA

特に抵抗される様子もなく装着完了です!リードを着けた後も嫌がる様子を見せずに食べ物をもらい続けるお母さんは、ここで『サンサ』と名付けられました。

周りで見守っていた近所の方々も優しい視線を送っています。きっとサンサが出産するまでのしばらくの間、この近辺で食べ物をもらったり見守られていたのでしょう。

床下で子犬たちの保護は一苦労!スピードが鍵に

床下の子犬たち

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Rz1MCRp_qcA

サンサは保護できましたが、まだ子犬たちが残っています。まだ暗くて狭い床下にいるため、早めに捜索して保護しなければ、お母さんが戻ってこない不安からあちらこちらに移動してしまうかもしれません。

メンバーさんは連携し、床下に這いつくばるように体を差し込み、サッと目に付く子犬たちをゆっくり、しかしスピーディーに救出していきます。

救出中

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Rz1MCRp_qcA

しかし、3頭目を救出したところで、どうやら残りの子犬たちは突然の事態に不安を感じたのでしょう。今までひとかたまりになっていた場所から、ヨチヨチとおぼつかない足取りで逃げ隠れようとする気配が…。

急いで這いつくばりながら後を追い、逃げ出す子犬たちを保護していきます。1頭を保護して残りの子犬を保護しようとすると、先に保護していた子犬が逃げようとする…これは大変です。

床下には蜘蛛の巣も多く張っているため、保護を行っているメンバーさんも全身土と蜘蛛の巣まみれになりながら取り組んでいます。この動画を見ている側は頭が上がりません。

ようやく7頭救出したところで、床下に子犬の姿がないことを確認しました。どうやらこれで子犬の救出も完了したようです。本当にお疲れ様でした!

一時預かり施設に到着して授乳タイムへ♪

一時預かり施設

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Rz1MCRp_qcA

その後、再会した母子は同じ車に乗り、一時預かり施設へと向かいます。子犬たちを順々に下ろし、安心できる場所でお母さんのサンサによる授乳タイムです。

授乳タイム

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Rz1MCRp_qcA

動画では一生懸命お母さんのおっぱいを吸う子犬たちと、幸せそうなサンサの様子が映し出されています。安心できる明るい場所で子育てができることを理解しているのかもしれませんね!

今後は、この一時預かり施設でサンサと子犬たちは一緒に過ごしながら子育てを行い、里親募集できる時期になったら募集をかけるとのこと。素敵なお母さんとして子育てしているサンサの姿は必見です。

一時預かり施設で残りの育児生活を穏やかに楽しんで

甘えるサンサ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Rz1MCRp_qcA

親子揃って里親さんのお家へ迎えてもらうことは頭数的に難しいと思われますが、これだけ元気で活発な子どもたちと、穏やかで愛情深いサンサなら、すぐに里親さんと巡り会うことができるでしょう。

動画では、子育ての合間にたくさん愛情を注いでもらっているサンサの姿も見ることができるので、ぜひ保護活動の様子は動画でもチェックしてみてください。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws – Official Rescue Channel

Hope For Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

こんな記事も読まれています

【感動の絆】車に轢かれケガをした犬のそばを決して離れない野良犬

余命2年と言われ保護施設で暮らしていた猫が最後に見つけた本当のおうち

床下の子犬たち

Comment