燃え盛る建物の中に猫が45匹…決死の覚悟で救出を試みた動物管理官

表彰されるアナンダさん家族 感動

2022年1月、テキサス州ラレドのある建物で火災が発生。そこには45匹の猫が閉じ込められており、煙が充満した中で非常に危険な状態に陥っていたといいます。

動物管理官のアランダさんは、そんな猫たちを見過ごすことはできず、決死の覚悟で突入を試みました。

火災現場の建物に取り残された45匹の猫たち

表彰されるアナンダさん家族

出典:https://www.lmtonline.com/news/article/Man-honored-after-saving-45-cats-from-burning-16797992.php

2022年1月、テキサス州ラレドのある建物で火災が発生しました。煙が充満した施設には、45匹もの猫が取り残されており、自分達では脱出できないため閉じ込められた状態に陥っていたのです。

当時、動物管理官になったばかりだったアランダさんは施設が燃えていることを発見した後、すぐに行動を起こしました。ドアを開け、中を確認するとたくさんの猫がいたため、彼らが火傷する前に外へと逃さなければと思ったのだそうです。

消防隊員が到着するまでの間、アランダさんは決死の覚悟で施設内に立ち入り、熱と煙に立ち向かいながら45匹の猫たちを外へ逃すことに成功。アランダさんはその後、駆けつけた救急隊員たちにより治療を受け、消防隊員たちは炎を消し止めることができました。

アランダさん自身は「燃えている建物の中に入る行為は危険な行為である」と認めた上で、それでも猫たちを放っておくことはできなかったとメディアに語っています。

アランダさんのおかげで猫も人の命も失わずに済んだ今回の火災事故を受け、彼の勇気と献身への感謝の印として、2022年1月18日、らレド市は市議会でアランダさんに表彰状を贈りました。

最後にアランダさんはこのように語っています。

「私は動物が好きです。もし私が別の人だったら、おそらく無謀な真似はせずに外で消防隊員がやってくるのを待っていたと思います。しかし、もしあのまま傍観していたら、建物の中で猫たちはどうなっていたでしょうか。」

彼の勇敢な行動により、45匹という多くの尊い命が救われた瞬間でした。

出典:https://www.lmtonline.com/news/article/Man-honored-after-saving-45-cats-from-burning-16797992.php

こんな記事も読まれています

人間を威嚇し続けてきた野良猫は”母親”になるために人を信じることにした

「染色体異常」で顔が歪んだ野良猫、生まれて初めての幸せなクリスマスを迎える

表彰されるアナンダさん家族

Comment