高速道路で「毛の塊」を発見!山岳地帯に遺棄された犬を保護

悲しい

山岳ハイウェイで発見したのは、あまりにも人懐っこい捨て犬。発見した女性が動物管理局に通報し、犬は無事に保護されたのです。

運転中に発見した「毛のかたまり」

米国の北部カリフォルニアの山岳ハイウェイを運転していたとき、ジェナ・レッツォニコさんは道路脇に毛のかたまりのようなものを発見しました。彼女は地元の動物保護団体『Rezzi Rescue』を運営しています。

近づいてみると、かわいらしい茶色の犬が1頭だけで山頂にたたずんでいるのがわかりました。幸い、もう1台の車も気づいたようで、停まってくれたのです。

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/rescuers-find-a-friendly-dog-waiting-at-the-top-of-a-mountain

そこで彼女はその人と協力しながら犬を道路から遠ざけ、車へと導きました。そして2人は動物管理局の職員が到着するまで待つ間、ジェナさんが持っていた食べ物を与えると嬉しそうに食べ始めてくれたので一安心。

「すごく空腹だったのでしょう。最近になって首輪が外されたようでした。首にはまだ跡が残っていましたから…」

辛い環境にあったものの、とても人懐こい性格の犬は『マーリー』と名付けられました。

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/rescuers-find-a-friendly-dog-waiting-at-the-top-of-a-mountain

「すごくやさしい犬ですよ。ちょっと臆病なところもありますが、これは前の飼い主のせいでしょうね」

やがて動物管理局の職員が到着、マーリーの状態を調べ、この犬が山岳地帯に捨てられたことを確認しました。

幸いなことに、車を停めて保護を手伝ってくれた人には、ちょうど犬を探している友人がいました。健康診断などを終えてマーリーの準備が整うとその友人が面会に来て一目でこの犬を気に入ってくれました。

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/rescuers-find-a-friendly-dog-waiting-at-the-top-of-a-mountain

今マーリーは新しい家族と同居犬とともに、安全で幸せに暮らしています。もうこれからは、独りぼっちで山の中に残され、必死で身を守る必要もないのです。

出典:https://www.thedodo.com/daily-dodo/rescuers-find-a-friendly-dog-waiting-at-the-top-of-a-mountain

こんな記事も読まれています

”地面にあいた穴”が気になる子猫♡興味津々で穴の中を覗き込んでみると…?

ハーネスを着けると「コテン!」コケてしまい、立っていられない猫さんが話題!

Comment