怪我を負った野良子猫を警官が救助!その後は家族として幸せに♡

アルサップさんとブリジット 感動

2022年6月、ルイジアナ州に架かる橋の脇に子猫がいるとの通報が州警察に入りました。無事に保護された子猫は怪我を負っていたため、診察してもらうために動物病院へと搬送。その後、素敵な展開へと物語は進んでいきました!

橋の脇で迷子になっていた子猫…保護後は幸せに♡

2022年6月25日、ルイジアナ州警察に多くの通行人から子猫の保護依頼が入りました。どうやら橋の付近で迷子になっているとの情報が多く入っていたため、応答した警察官のマービンさんとヒメルさんが対応することにしたそうです。

救助された子猫

出典:https://www.facebook.com/photo.php?fbid=330085859312359&set=a.148242697496677&type=3

現場へ向かうと、橋の脇にとても小さな子猫がうずくまっている姿が見えたといいます。そこで警察官たちは子猫を『ヒューイ』と仮に名付け、暖かいタオルで包み込み緊急動物病院へと連れて行きました。怯えた様子のヒューイを診察すると、成長板の1つに骨折箇所が見つかったため、後ろ足の1本を固定する処置を取ることに。

その後、ヒューイの話を聞いた別の警察官アルサップさんは、彼女が回復する様子を見守りながら、見守っているだけでいることに耐えられなくなり、自身の家族として迎えることを決断したのだそうです。

アルサップさんとブリジット

出典:https://www.facebook.com/photo.php?fbid=333323445655267&set=a.148242697496677

アルサップさんは彼女に『ブリジット』と新たな名前をつけ、回復後、自宅へと連れ帰ったといいます。

現在、ルイジアナ州警察のFacebookアカウントによると、ブリジットはアルサップさんのご自宅でやんちゃに遊びまわるようになり、家族とも仲良く過ごしているとのこと。

無事に保護されたこと、そして素敵な警察官のアルサップさん家族に迎えられたこと、順調に幸せを掴むことができたブリジットちゃんのお話でした♪この件について、警察は「たくさんの応援コメント、お祈りをありがとうございました!」とコメントしています。

出典:https://www.facebook.com/photo.php?fbid=333323445655267&set=a.148242697496677

 

こんな記事も読まれています

神秘的な瞳を持つ「猫」美しい瞳の色に魅せられる人が続出!

”20年間”サーカスにとらわれたライオンは、人々の助けで自由を取り戻した

アルサップさんとブリジット

Comment