『56時間』地中に埋まっていた犬を決死の救助!TikTokに投稿されたその光景に涙

感動

56時間もの間、地中に埋まっていたテリアを救出するレスキュー隊の活躍!2日以上動けなくなっていた好奇心旺盛な彼女をレスキュー隊が救い出したのです。

地中で身動きが取れなくなった犬を救え!

56時間地中に埋まっていたテリアが奇跡的に生還!地中から救い出されるドラマチックな救出劇がTikTokで公開されました。

出典:https://www.tiktok.com/@poppy..joy/video/7091742978582203653

飼い主のポピー・バーノンさんが投稿したTikTokによると、9歳のテリア『フロッシー』は4月25日に姿を消したのだそう。名前を呼ぶ声とともに、誰かがかなり深い穴を掘っている様子が映っています。

デヴォン州の家の外で探検するのが好きなフロッシー、行方不明になった時、ウサギの穴にハマったと考えられました。問題は何百ものウサギの穴が自宅を取り囲んでいること。

地下カメラも使って何時間も穴を探し続けました。捜索は夜通し続き、追跡犬たちが何時間探してもフロッシーを見つけることはできなかったのです。

ところがその5時間後、近所の人が茂みの下から小さな声で吠えるのを聞いたという報告が…。捜索犬たちが再びやってきて、今度こそフロッシーを見つけたのです。

出典:https://www.tiktok.com/@poppy..joy/video/7091742978582203653

ビデオでは緑色のシャツを着た男性、トム・リアリーさんが両手を広げて穴の中に身を乗り出していることが分かります。そして最後に穴の壁を削りながら、フロッシーの小さな頭が穴の奥にあるのが見えます。

その後、彼はついに彼女を地下の牢獄から救い出すことに成功するのです。

4日間も行方不明になり泥の中に長時間いたため、体重は減っていましたが、健康状態に問題はなかったとのこと。救出劇を記録した動画は360万回以上再生されることとなりました。

出典:https://www.tiktok.com/@poppy..joy/video/7091742978582203653

「私た彼女が再び私たちの側にいて、彼女に抱擁を与えることができることがうれしいです」と、バーノン氏はBBCに語っています。

わんぱくなフロッシーが引き起こした大騒動。これから彼女が外に出かける際は、しっかり追跡をするようにすると家族は語っています。

出典:https://www.dailypaws.com/pet-news-entertainment/adoption-stories/rescuers-save-dog-trapped-underground-for-56-hours-viral-tiktok

こんな記事も読まれています

「まぬけ顔」と呼ばれた孤児猫、温かい家族を手に入れて幸せに

希少な『アジア象の赤ちゃん』が誕生!アメリカの動物園ですくすく成長中♡

Comment