一瞬で姿を消した愛犬…消防士と遊び仲間のわんこの協力で無事救出!

メイシー 感動

朝の散歩中、11歳のゴールデンレトリバー『メイシー』が突然行方不明に…。飼い主さんが一瞬背を向けた隙に姿を消してしまったメイシー。

なかなか行方が掴めずにいたところ、救いの手を差し伸べてくれたのは公園の遊び仲間でもあるラブラドールレトリバーでした!

行方不明の愛犬を発見してくれたのは…

メイシーが落ちた穴

出典:https://www.facebook.com/watch/?v=1169391353597182

イリノイ州で暮らすゴールデンレトリバーの『メイシー』は、朝の散歩中に突然姿を消し、行方不明に。飼い主さんが一瞬、背を向けた隙に姿を消してしまったそうで、それはあまりにわずかな時間での出来事だったといいます。

ただ、メイシーがいた場所は氷上だったため、厚く張っていたはずの氷が崩れていたことから、この下に落ちたのではないかと推測されました。そのため、消防隊は無人偵察機を含むあらゆる方法で捜索を開始しましたが、残念ながらこの日はメイシーを発見するに至らなかったのです。

リグリーと飼い主さん

出典:https://www.facebook.com/884357234942593/photos/a.899656423412674/5371495199562085/?type=3

しかし、事態が急転したのは翌日の朝でした。メイシーが姿を消した公園を歩いていた近所のラブラドールレトリバーの『リグリー』は、ある場所で足を止め、飼い主さんに訴えかけるように吠えたり鳴いたりしたといいます。

その行動から「もしかしてメイシーを見つけたのでは」と察知したリグリーの飼い主さんは、すぐに消防に連絡、再び捜索が開始されました。

リグリーが知らせた場所にメイシーがいることがわかり、氷の下の様子を見たところ、地下に落ちてしまったメイシーは泥に埋まっている状態だったそう。

最初、梯子を下ろして救助しようとしましたが、足の関節に問題のあるメイシーは、この方法で助けることが難しいことが判明。そこでリードを使ってメイシーを引き上げようと試みましたが、救助する側も今にも崩れ落ちそうな氷上での作業です。

そしてとうとう、救助に携わっていたマクレラン大尉の足場が崩れてしまったのです!

救助されたメイシー

出典:https://www.facebook.com/884357234942593/photos/a.899656423412674/5371495199562085/?type=3

マクレラン大尉が崩れ落ちてしまう前、隣にいたエンジニアのティムさんにリードを手渡すことができたため、メイシーは落下することなく引き上げられたそうです。もちろん、マクレラン大尉も穴に落ちてしまいましたが、何とか無事だったといいます。

11歳と高齢犬であるメイシーは、約24時間、冷たく泥だらけの中を生き延びていました。そのため、救助された瞬間、彼女はとても喜んでおり、飼い主さんとも無事に再開できたといいます。

こちらは実際の映像です。救助後、メイシーは獣医による診察の結果、無傷であることがわかり、そのまま問題なく自宅に帰ることができたといいます。

必死の救助作業に携わってくれた消防士の皆さんはもちろん、近所の遊び仲間であるリグリーの活躍もメイシーが助かった大きな理由でしょう。犬と人との絆が生んだ、奇跡の救出劇でした!

こんな記事も読まれています

”劣悪な環境”で治療も受けられず【盲目】になったコーリーは障害をものともしないハッピーな犬に!

立つことも座ることも出来ない「子猫」をサポートする『猫チーム』の愛【感動】

メイシー