『助けて!はまっちゃったの!』鉄のパイプが頭に嵌ってしまった子猫を救出!子猫を心配する声が続々と

パイプに挟まった子猫 驚き
スポンサーリンク

世界各地で、動物たちの命を助けようとする活動が行われています。小さな命を守る活動は素晴らしく、救出されたと聞くとホッとしますね。しかし、その救出活動が物議を醸しだすという展開になってしまった動画をご紹介します。

鉄のパイプが体から抜けない!子猫の助けを求める声に救出開始!

今回ご紹介するのは、鉄のパイプが体にはまって抜けなくなってしまった子猫ちゃんを、アメリカの『Rescue Animals』が救出する動画です。

廃屋の近くから子猫の助けを求める声が聞こえ、救出に向かう『Rescue Animals』。そこには、錆びた鉄パイプが体にはまってしまっている子猫の姿がありました。

鉄のパイプがはまっている子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=fYOo99NJoiM

落ちている鉄パイプで遊んでいるうちにはまってしまったのか、誰かが故意にそうしたのかはわかりませんが、このままでは子猫の命は危険です。

鉄パイプから子猫の体を抜こうとしますが、頭がひっかかってしまって上手く抜くことができません。子猫も必死にもがきます。

はずそうともがく子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=fYOo99NJoiM

遠くには、子猫の母親らしき姿がありました。子猫を待っているようです。

鉄パイプが外れた子猫を母猫の元に帰そうとしますが、子猫はRescue Animalsのスタッフを追いかけてきてしまいます。

追いかけてくる子猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=fYOo99NJoiM

いつのまにか母猫の姿はなくなり、子猫は独りぼっちに。

それを見たスタッフが、「わかったよ!私があなたのママになってあげる」と子猫を引き取ることになったようです。

子猫を置き去りにしたのではないかと心配する声や、ヤラセなのでなないか、救出の際はカメラを置くべきという意見も多くありますが、とりあえずは素直に救出されて良かったですね。

この投稿を見た人たちのコメント

・「カメラを下に置いて両手で助けてあげて!」

・「このあとこの子猫はどうなったの?どうか彼と離れていないと言って!」

・「助けてくれてありがとう。こんなことが2度と起きませんように。でも、カメラは下に置いて両手を使ってください」

・「子猫を置いてきたの?」

・「誰かが故意にしなければこうはならない!」

・「ちゃんと子猫の世話をしてくれてるといいのですが…」

パイプに挟まった子猫

Comment

  1. 著名

    最後どうなったの

  2. 名無しのもふもふ

    悲しくて

    これが現実でないことを願うばかりです

  3. 名無しのもふもふ

    子猫が幸せでありますように