『猫は飼わないって言ってたじゃん!』実家を離れ母からメールが…そこにはカワイイ子猫が

あるある
スポンサーリンク

『あれだけ猫を飼いたいとお願いしてもNO!と言い続けた母が…。』そのストーリーにネット民もほっこり♡

母から届いたメール

海外掲示板redditに『母から届いたメール』が投稿された。このメールはどうやら投稿者が実家を出て2ヶ月程経った頃に送られてきたもののよう。

メールには『遊びにきてください』というテキストと共に小さく愛らしい子猫の写真が添付されていた。

Me for the last 20 years: Mum, can we get a cat? Mum: No. *Mum moves 900km away* 2 months later she sends me a text with: ”you should come visit” and this picture. from aww

 

投稿者は過去20年間、母親に『猫を飼いたい』と懇願していたようですが、母親が首を縦に振ることがないまま実家を出ることになったそう。

このエピソードには『私も同じ経験をしたよ!』と多くのコメントが寄せられ、両親の理不尽ながら憎めないおちゃめなエピソードで盛り上がることに。

実家を出てからペットがやってくるのは、両親あるある?

私が引っ越してから3ヶ月以内に両親が犬を飼っていました。私はずっと犬を飼いたかった。

私が引っ越したとき、母は私に取って代わる2匹の猫を飼い、部屋に移しました。彼らは私と同じ誕生日だった…。

私たちが犬を飼っていた4年もの間、父親は2匹目の犬を手に入れることに強く抵抗しました。私が大学に行ってから2週間後、彼らは2匹目の犬を飼っていました。

君の気持ち、分かるよ。子供の頃は「いいえ、姉さんはアレルギーがある」でした。大学に行くとすぐに猫が飼われました。

『うちもそうだったよ…。』投稿者に同感するコメントが多数寄せられることに。

この『両親あるある』には、『子供が自立するまでは、お世話が大変だからだよ。』『我が子の自立には寂しさもあるだろうしね。』と、両親の気持ちに賛同する声も。

いずれにしても、子供が自立した家に新たに迎え入れられた猫や犬たちが多くの愛情を注がれ幸せに暮らせるのであれば何の問題もないというところで落ち着くのでした。

この投稿に寄せられたコメント

・あなたが積極的にママのところを訪問する理由ができたわね!
・そのふわふわのために実家へ帰りましょう。
・わかる、わかるよ。僕も同じ経験をした。今では猫だらけさ。

Comment

  1. 子豚

    子供が家から居なくなって寂しい気持ちの隙間に猫や穴が入り込むんだな