『ご飯じゃなくて愛が欲しい』アパートの地下で20年も孤独に生きてきた老猫に【光と愛】のある生活を

悲しい
スポンサーリンク

飼い主に捨てられ、なんと20年もの間、アパートの地下室で暮らす事を余儀なくされていた猫がいました。ある日、そのアパートの住人により保護され、日の目を見る事となり、ようやく地下生活から解放されたのです!

アパートの地下室で暮らす猫

かつての飼い主に捨てられ、あるアパートの地下室で暮らす事になってしまった一匹の猫。

地下室で発見された猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=buUZKIaSYb4

以来、不衛生な地下室で殆ど太陽の光を見る事もなく、なんと20年もの長きに渡り、アパートの管理人から餌を貰い生き長らえて来ました。

地下室の猫のベッド

出典:https://www.youtube.com/watch?v=buUZKIaSYb4

欲しいのは餌ではなく愛情

ある時、一人のアパートの住人がその事実を知り、地下室へ足を運びゴハンをあげようとするも興味を示さず、代わりに人とのふれあいを求めて来たのです。

その時、猫は長い間、飢えではなく、孤独と闘っていたのだと悟ったその人物は、猫をその場所から連れ出そうと決意しました。

病院へ向かう猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=buUZKIaSYb4

こうして、ようやく地上に出る事が出来た猫は、保護した人物の友人宅で暮らす事になりました。

新しいお家での猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=buUZKIaSYb4

グラニーと名付けられた猫は、新居に到着した日はおっかなびっくりでお風呂場に立てこもっていましたが、翌朝からは籠城をやめ元気にゴハンを食べ、新しい飼い主さんに甘えるようになりました。

お風呂に立てこもる猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=buUZKIaSYb4

動物病院へ

また、動物病院で診察を受けたグラニーは、切除しなければならない腫瘍がある事といくつかの健康問題を抱えていると診断されましたが、どれも十分なケアをすれば大丈夫だろうとのお墨付きを貰いました!

撫でられる猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=buUZKIaSYb4

そして現在は、毎日新しい飼い主さんからたくさんの愛情を注がれ、グラニーは手術に耐えうる体力づくりに励んでいるのです。

甘える猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=buUZKIaSYb4

動画はこちら↓

Comment

  1. 名無しのもふもふ

    地下室でたった一人。どんなに寂しかったことか❗よく頑張ったね。これからは、今までの分もたくさん幸せになってね。