「怖いよ!無理だよ!」足下の氷が割れることを心配する慎重で賢いわんちゃん

おもしろ
@baikalika
スポンサーリンク

今回ご紹介するわんちゃんは、とっても賢いんです!世界中でも神秘的な素敵な場所へ連れていってもらったのですが、ある光景に「これは危ない…」と感じたらしく、なかなか車から降りてくれない事態に…!

「危険なのでは…」賢すぎてなかなか前に踏み出せないわんちゃん

辺り一面、厚い氷で覆われている大海原。ここは車が上を通っても割れることのない、世界でも神秘的な場所として人気です。今回投稿された動画に映るわんちゃんは、そんな光景を見て、「車から降りたら危ないかもしれない…」と察知したようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kristina Makeeva↟Kotleta↟Timon(@hobopeeba)がシェアした投稿

ここはロシアのバイカル湖。冬になると湖だった場所が歩いたり車で通れるほど厚い氷で覆われる場所です。

そんな素敵な場所に来たにもかかわらず、なかなか車から降りてこようとしないアラスカンマラミュートのミフさん。

「これは降りたら氷が割れるかも」と警戒しているのでしょうか。とても賢いわんちゃんですよね!

そんなわんちゃんに、飼い主さんは「大丈夫だよ!」と氷の上でジャンプして見せます。しかし、それでも慎重なわんちゃんは警戒を解くことはなく、ついには車の中で伏せてしまいます。

撮影者も近寄って行くと、ようやく決心をしたのか、車の外に足を踏み出そうとします。しかし、「やっぱり無理~!!」と再度車の中に後退り(笑)賢いのか、臆病なのか…。体は大きくても、とても愛らしいわんちゃんですね。

氷を怖がるワンちゃんはバイカル湖のアイドル

 

この投稿をInstagramで見る

 

Байкалика | Туроператор(@baikalika)がシェアした投稿

どうしてミフは、氷を怖がるの?という質問に対し飼い主さんは、「彼が彼の前に強力な氷があることを理解していないということで、水の中にジャンプするように要求されていると感じているからでは?」と言っています。

普段からバイカル湖を訪れる事の多いミフさんは、氷の上を歩くときはとても慎重に歩くそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Байкалика | Туроператор(@baikalika)がシェアした投稿

最終的に、飼い主さんが布を氷の上に敷いてあげることで、「ほら、大丈夫。落ちたりしないよ」と視覚的に訴えます。すると、ようやく安心したようで、恐る恐る車から出てきてジャンプ!ようやく氷の世界へと踏み出せたアラスカンマラミュートのわんちゃんでした♪

この投稿を見た人のコメント

・「私は氷の安全性を測るのに、人間よりもアラスカンマラミュートを信用することにするよ」

・「高さのあるトラックからジャンプして飛び下りること自体が怖かったのかもよ」

・「『僕は本当に大丈夫だよ。行ってきていいよ。僕はここで待っているから』と言っているみたいに見えるわ」

Comment