【天才】猫の自動給餌器を応用した『狩猟シミュレーター』が開発される

なるほど
スポンサーリンク

【狩りをして餌を手に入れる】猫本来が持つ狩猟本能を研ぎ澄ませるシミュレーターが話題に。

猫の自動給餌器を近代化させる!

『男は彼の猫のために特別なフィーダーを発明します。』というタイトルで海外掲示板redditに投稿された1本の動画。そこには、プラスチックのボールをくわえて歩く猫の姿が。

Guy invents special feeder for his cat. from BeAmazed

そして猫は何やら機械に近づき、くわえていたボールをそこへ入れると…なんと隣に設置してあった自動給餌器がフードが出てくるではありませんか!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=rTY8MAjd3_k

これはカリフォルニアを拠点として活動するマーケティングコンサルタント、ベンジャミン・ミラム(Benjamin Millam)さんが愛猫『モンキー』のために発明したもの。

これまで使用していた自動給餌器のディスペンサーアルゴリズムを変更することによってこれらを実現しました。

ベンジャミンさんとトレーニングを行ったモンキーは、部屋のどこかに置かれたボールを探し、運ぶことで食事を手に入れます。

まさにモバイルハンティングといったところですね。この装置については未だいくつかの欠点があるというものの、猫本来の狩猟本能や好奇心を活かすにはもってこいのアイテム。

いつか製品化される日を心待ちにするとしましょう。

この投稿に寄せられたコメント

・私の猫は「大丈夫、私は食べる必要はありません」のようになります。
・私の猫はこの装置の望ましくないことについて長い講義をしてくれました
・私は、キティがボールがぐるぐる回って焦って、穴に押し込むのが好きです。
・これは猫の自然な狩猟と社会的な摂食行動を促進するのが大好きです!! 私はこれが今欲しいです。私の猫にとっては、明らかに。
・この猫は私が想像したよりも賢く見えます。
・なんて利口な猫なんだ…うちの猫は…うん…。

Comment