悲しい

悲しい

無麻酔で安楽死、カビの生えた食事…約4,000頭のビーグル犬を救出

2022年7月初め、バージニア州のビーグル犬繁殖場からなんと約4,000頭ものビーグル犬を救出する活動が開始されました。これにより全てのビーグル犬が救出されましたが、その後保護してもらう施設探しにおいても困難が待ち受けていました。彼らは今も...
悲しい

全身を殴られ遺棄された犬 ボロボロになりながらも人間を信じ続ける姿に涙

「昨日から私の家の外にわんちゃんが横たわっているの」と通報を受けた『Stray Rescue of St. Louis』。急いで現場へと駆けつけると、あまりに酷い仕打ちを受けたと見られるわんこが体中ボロボロの状態で発見されたのです。 最悪...
悲しい

氷が割れて愛犬が湖の中に…!消防隊員による決死の救出

2022年のクリスマスイブ、オクラホマの消防局に通報が入りました。それは「ゴールデンレトリバーが湖に落ちてしまった」というもの! 駆けつけてみると、ゴールデンレトリバーがリードを繋がれた状態で氷面が割れてしまった湖に落ちている状況で…...
悲しい

交通事故後にBB弾を撃ち込まれ…理不尽に傷つけられ続けた小型犬を救いたい

3ヵ月ほど路上生活を続けている『ペリー』と名付けられたわんこは、車に撥ねられるという恐ろしい経験をした後に、非道な人々からBB弾で撃たれるというあまりに残酷な仕打ちを受けていたのです。 人間不信に陥ったわんこを救うため、ペースを合わせ...
悲しい

21歳の愛猫に対して恋人が放った発言に絶句…別れを決意した言葉とは

とても可愛らしい21歳のシニア猫さんの写真と共に投稿された衝撃のエピソード。21歳とは思えないほど若々しくしっかりとした顔つきの猫さんを飼い主の男性は溺愛しているとのこと。 しかし、ガールフレンドが愛猫に放った言葉にショックを受けた男...
悲しい

『家族との暮らし』を経験したことがない保護犬たちへ幸せを

元野良犬の『ピント』は、5年間ずっとシェルターで生活しています。永遠の家族との出逢いを待つ存在について、少しお話を聞いていってください。 人との暮らしと自分だけの家族 『ピント』は、5年間ずっとシェルターで暮らしています。2017年に野...
悲しい

10年間『噛ませ犬』として襲われ続けながらも優しさを忘れなかったピットブル

闘犬用の『噛ませ犬』として襲われ続け、捨てられた犬。それでも人間を信じる心を捨てなかった『ローガン』に幸せを…! 闘犬に襲われ続けた10年間 ピットブルの『ローガン』は、10年もの間、メキシコで闘犬の噛ませ犬として扱われていたといいます...
悲しい

22歳で飼い主に手放された猫 幸運に恵まれ最高の未来を掴む

『生活苦で飼い続けられなくなった…』という理由で22歳の高齢猫が、保護されました。 生活苦のため手放すことを決断 オーストラリアのブリスベンにある動物シェルターに、22歳の超高齢猫が引き取られてきました。 「飼い主は物価高...
悲しい

虐待の証拠を監視カメラが激撮!数々の動物虐待を行った農夫に実刑判決

英国の農夫に、動物虐待の罪で禁固刑が言い渡されました。農夫と息子は29頭の犬と2匹のフェレットに不適切な扱いを重ねており、裁判では動物保護団体が撮影したビデオ映像が判決の決め手になったのです。 動物虐待の農夫に実刑判決 8年間の犬の飼育...
悲しい

スーツケースに詰め込まれて遺棄された6頭の子犬 警察官の『勘』に称賛の声

街道で母犬と子犬を保護したばかりの警察官たちが、現場近くで置き去りのスーツケースを発見。なんとその中には赤ちゃん犬6頭が詰め込まれていたのです。 ポツンと置かれたスーツケースに違和感 注意深い警察官のお陰で、親子は幸せへの切符を手にする...