悲しい

悲しい

『ボブという名の猫』ベストセラーで有名な猫ボブが虹の橋を渡る

「ストリート・キャット」として数々の本に描かれ、映画にも出演した猫のボブが、14歳で亡くなりました。飼い主で作家のジェームズ・ボーウェンさんは、ボブとの生活によって薬物依存を克服し、人生に希望を持つようになりました。「ボブはぼくの命を救って...
悲しい

『お守りがあるから大丈夫!』喘息もちの犬とアヒルのワンチーム!

最近では新型コロナウィルスの影響もあり、酸素吸入器や人工呼吸器などのワードをニュースで耳にすることも多くなりましたね。人間に限らず、犬であっても肺炎や喘息といった病気は、息ができずに苦しいものです。そんな病気と闘うワンちゃんの写真が投稿され...
おもしろ

『よくも騙したな…』ご馳走と思ったら悲惨なオチが…悲しみと怒りを感じたハスキーさん

犬は感情表現が豊かな生きものです。その表情や仕草は、人間の心に笑いや癒しを与えてくれますね。そんなかわいいワンちゃんの、喜怒哀楽がわかる動画が投稿されました。登場するのはハスキー犬。見た目が怖い印象を与えますが、愛おしさを感じてしまうこと間...
なるほど

猫の歯のチェックは大事!愛猫の元気がなかったのは、歯が割れているからだった!

親子で仲良く暮らすマンチカン猫の親子。今日も大好きなご飯タイムだったのですが、お母さん猫のミアさんが大好物を目の前にしてもあまりテンションが上がらない様子でなんだかおかしいのです。心配になった飼い主さんは動物病院へ… 大好物を前に...
悲しい

「さわらないで」檻の隅で固まっていた野良犬が人間に愛を教えられて幸せをつかむ

長く野良生活を続けていたため、人間をまったく信用していなかったハスキー犬のライラックは、保護された先で、人間から愛情を教えられました。檻の壁ぎわで消え入りそうに固まっていたライラックですが、次第に人を信頼するようになり、新しい飼い主も見つか...
悲しい

【ビフォーアフター】「骨と皮」の野良猫を保護して幸せにしたらこんな美猫に生まれ変わった!

道端で少女がみつけて保護団体に持ち込んだのは、病気で「骨と皮」だった野良の子猫。団体の手厚い治療のおかげで、健康を回復し、温かい家庭も見つけてもらいました。いまは、自信たっぷりな美しい猫に成長しています。 ひどい状態の子猫がいる!少女が発...
悲しい

『助けてください!』と鳴き続ける小さな子猫ちゃん。ゴミ捨て場から救助される

ゴミ箱の所に捨てられていた赤ちゃん猫。そばにお母さんらしき猫の姿があるんですが、近づいて来ません。果たして、人間か猫、どちらに見捨てられたのでしょうか?このままでは危ない!と優しい人に助けられました。 ゴミ捨て場にいた子猫 ブル...
悲しい

『ご飯じゃなくて愛が欲しい』アパートの地下で20年も孤独に生きてきた老猫に【光と愛】のある生活を

飼い主に捨てられ、なんと20年もの間、アパートの地下室で暮らす事を余儀なくされていた猫がいました。ある日、そのアパートの住人により保護され、日の目を見る事となり、ようやく地下生活から解放されたのです! アパートの地下室で暮らす猫 かつて...
悲しい

妊娠中の母猫がエアガンで銃撃される!母猫の命は!?お腹の中の子猫の運命は…

英国ハンプシャーで、首と頭に3回エアガンで銃撃された猫が、無事に4匹の子猫を出産し、話題になっています。ボランティア団体によると、2015年以来、800件もの猫の銃撃事件が確認されています。団体は、エアガンを免許制にして規制するよう、署名活...
悲しい

何度も安楽死を勧められていた…企業や広告で採用される有名猫「メリッサ」の知られざる苦悩

先天性疾患により、生まれて間もない頃から幾度となく『安楽死』を薦められた猫『メリッサ』。それでも彼女は愛するママと共に戦い生き続けます。 骨折を繰り返す子猫『メリッサ』 この投稿を...