お家に帰ってほしい人間vs絶対帰りたくないカエル…なかなか決着がつかない攻防戦に10万いいねの反響「強い意志を感じる」「むちむちボディw」

話題

X(旧Twitter)に投稿されたのは、投稿者さんの掌に乗っているアメフクラガエルというカエルの『だいふくくん』が、なかなか掌から降りようとしない姿。その特徴的な見た目と不思議な振る舞いが可愛すぎると話題になり、記事執筆時点で10万7000いいねの大反響となっています。リプライ欄や引用リポストでは「カエルってこんなに可愛かったんだ…」「まんまるで可愛いですね!」などの声があがっています。

掌で転がるアメフクラガエル

Xアカウント『しょへり(@ver4_RePTiLe』さんに投稿されたのは、アメフクラガエルという種類の『だいふくくん』が投稿者さんの掌の上に乗っている光景。普段は土の中に潜っており、月に1~2回の貴重なふれあいタイムだったそうです。

掌に乗るだいふくくん

久しぶりのふれあい

動くだいふくくん

まさかの戦いが始まってしまう…

降ろそうとする投稿者さん

ふれあいタイムを満喫した投稿者さんは、掌の上に留まるだいふくくんを土に降ろそうと促したそうです。ところがそれを拒むかのように掌を登ります。強引に土の上に置くように試みても、その可愛らしい短い手足を目一杯伸ばして再び投稿者さんの掌に戻ってきてしまったといいます。

降ろされただいふくくん

降ろされましたがすぐに登ります

そんなだいふくくんとの”攻防戦”を終えた投稿者さんは「そろそろ帰って欲しいニンゲンと、絶対に帰りたくないフクラガエル様の戦いは続く。」という表現で振り返ったのだそう。

まんまるな背中

また、投稿者さんは「変温動物なので、僕の手の温度がちょうどよかったのかもしれないです」と推測されており、「懐いているように見えますが、実際は違うと思います。」との見解を示されています。

だいふくくんの通称は『餅』

降ろさないでと食らいつきます

だいふくくん「やめてやー!」

そんなだいふくくんと投稿者さんの間では、幾度もこのような戦いが繰り広げられており、とある日の戦いでは『乗せてくださいよ~』とでも言わんばかりに必死にしがみついたものの、掌に乗れず、落胆しているかのように短い手足をピーンと伸ばし倒れ込んだだいふくくん。これを見た投稿者さんは「伸ばされる餅。」と表現しています。

伸びきった姿はまるでお餅のよう

投稿には「絶対に帰りたくないという、強い意志を感じます…!」「飼い主の手あったかいナリ~」「え、可愛すぎん?笑」「短足でよじ登るの可愛い♪」などそんなだいふくくんに魅了された視聴者の皆さんから多くのコメントが寄せられています。

Xアカウント『しょへり(@ver4_RePTiLe)』さんでは、そんな可愛らしいだいふくくんの投稿を見ることができます。

「しょへり(@ver4_RePTiLe)」様、この度はご協力をいただきまして、誠にありがとうございました。

写真・動画提供:Xアカウント「しょへり(@ver4_RePTiLe)」さま
執筆・編集:もふたん編集部
※本記事は投稿者さまの許可を得て掲載しております。

こんな記事も読まれています

家の中で『昼寝』をしていたら…頭の上に貼り付いていた”まさかのもの”に609万表示の反響「なぜこんなところにw」「本物なの?」

1歳8ヶ月の男の子が『歯医者』にいった結果…好奇心旺盛に設備を観察する姿が可愛すぎると357万表示「飽くなき探究心」「体勢がいいw」