感動

悲しい

“亡くなった子犬をくわえた母犬が彷徨っている” 二転三転とする状況に驚愕 子犬を守る母犬の姿に涙

保護団体『Hope For Paws』に「亡くなっている子犬をくわえながら路上を歩き回っている犬がいる」との連絡が…。どうやら母犬が出産したものの、そのうちの1匹はすでに亡くなっている状況…悲しさを感じながらもメンバーは緊急保護へと動き出し...
感動

【世界が涙した】TikTokで大バズリした “愛犬との微笑ましいビデオ” に隠れた『事情』とは

サンパウロで暮らす保護犬のローラと飼い主のホセさんの愛らしいルーティンが偶然撮影され、SNSに投稿された時、世界中の人々に笑顔をもたらしました。そしてその撮影の理由に涙せずにはいられませんでした。 保護犬『ローラ』との出会い ローラ...
悲しい

人間に”毒エサ”を与えられてしまった野良猫…死の手前まで人間を信じる姿に涙

ある日、保護団体ゴエママさんの元に重症の猫を保護したとの連絡が。当初は病気が原因ではと考えられていましたが、後に恐ろしい事実が判明します。最期まで人を信じてくれた心優しい野良猫くんが安らかに眠れますように。 重症の猫を発見・連絡…そして保...
悲しい

【生後7日】『段ボールに詰め込まれて…』生まれて間もない子猫のお世話に大奮闘

今回ご紹介するのは、ポチタマライター『かえで』さんと『柚』くんの物語。生後たったの7日でかえでさんの元にやってきた柚くん。初めてのことばかりで、情報を集めながらの育児となったそうです。 初めて猫との生活を考え、保護子猫を迎えることに ...
感動

「バリ島の犬は世界一」保護頭数 15年間で2000頭以上!野良犬のお世話を続ける女性

インドネシアのバリ島で犬の保護やケア活動を続けているフランチェスカさん。彼女は、今日も野良犬たちのために奔走します。 ネズミのように小さい子犬をレスキュー 最初、その姿を見たときはネズミだと思いました。小さな生き物が道路の真ん中にいたの...
感動

『生きていてくれてありがとう』軒先にやってきた野良猫家族の物語

保護猫との出会いを語ってくれたのは、ポチタマライターの『ゆずみかん』さん。お迎えから6年程になるという元野良猫たちの物語。 ごはんを食べに来ていた野良猫家族 愛猫との出会いは、友人の知人を通じてだったのだそう。 猫アレルギ...
悲しい

「4.5kgの鎖」に繋がれ放置された犬 開放された瞬間の行動に涙腺崩壊

アメリカ・ズリー州セントルイスの保護団体『Stray Rescue of St. Louis』は、長く重たい鎖を引きずりながら路上暮らしをしていた犬を保護しました。鎖と首輪を外した瞬間、心の鎖も解けたようです。 人に対して不信感しかない犬...
悲しい

”逃げられないよう細工された鎖”に繋がれて食べ物も水も与えられていなかった犬を救出!

ある日、保護団体『Stray Rescure of St. Louis』の元に通報が入りました。その内容は林の中の家に鎖で繋がれた犬が放置されているとの通報です。とても残酷な現場から犬を救出するべく、保護団体のスタッフ達はすぐに駆けつけます...
なるほど

「猫のための検問所」を制作するウクライナ兵士たちの姿に反響続々

現在もロシアのウクライナ侵攻による戦いが続いており、ウクライナでは多くの兵士が奮闘しています。 日々戦場に赴く兵士たちですが、基地にやってくる小さな友人たちのために何かを制作している模様。ウクライナ兵士による可愛い彼らのための検問所作...
感動

【保護】”助けを待っていた” 穏やかで愛情深い高齢犬に訪れた転機

保護団体『Hope For Paws』に高齢犬が路上で暮らしているとの通報が。高齢の犬にとって路上生活は辛いはず…そんな思いを胸に現場に到着してみると…。 過酷な路上生活に終止符を 通報があったのは、どうやら高齢のジャーマンシェ...