隙間に立てこもった『文鳥』の身柄確保…まさかの『ニュース速報』が面白すぎると182万表示「平和すぎて草」「強気な立てこもり犯w」

話題

X(旧Twitter)に投稿されたのは、Wi-Fiルーターの隙間に入り込んでしまった文鳥の『ゴマちゃん』の様子。居心地が良いのかルーターの隙間に引きこもってしまったゴマちゃんと投稿主さんのせめぎ合いが話題となり、記事執筆時点で182万表示を記録すると同時に9900いいねの大反響となっています。リプライ欄や引用リポストでは「平和なニュースw」「これだから文鳥はやめられない」といった声があがっています。

わんぱくな文鳥の『ゴマちゃん』

Xアカウント『ゴマ / GOMA』さんに投稿されたのは、文鳥のゴマちゃんがWi-Fiルーターの隙間に入り込み出てこなくなってしまった際の様子。そんなわんぱくなゴマちゃんと投稿主さんが繰り広げる攻防戦の模様がコミカルに捉えられています。

こちらの様子を伺うゴマちゃん

抵抗の面持ち

なんでそんなところに…?

ある日、Wi-Fiルーターの隙間に入り込んでしまった文鳥のゴマちゃん。投稿者さんが手を差し込んで救出を試みたそうなのですが、そんな投稿主さんの思いとは裏腹にゴマちゃんがその自慢のクチバシで投稿者さんの救いの手をガブリ。何度も指を噛まれた投稿者さんは「まるでピンセットで強めに摘まれているような感覚」と思わず笑ってしまったとか。

膠着状態が続く

救出しようと試みるも…

そんなゴマちゃんの抵抗する様子を見た投稿者さんからは、まるで「これは正当防衛だ!」「私は悪くない」「勝手に隠れ家を荒らすな」と言いたげな面持ちに見えたとか。なかなか泥沼な攻防戦だったようですね(笑)

要求は飲めない模様

にらみ合い

抵抗虚しく…

何事もなかったように帰還

なんですか?というような表情

その後もルーターの中に引きこもったゴマちゃんでしたが、約3分半後何事もなかったかの様子で投稿者さんの手の上に乗り隙間から救出されると同時に身柄を確保されたそうです。以降Wi-Fiルーターへの侵入ができないよう封鎖されたとか。

どうやら和解した様子

以降封鎖された模様

投稿には「可愛い立てこもり犯w」「めっちゃ笑ったしめっちゃ可愛い」「容疑者が可愛すぎて」「ゴマさんの抵抗がカワユイ」などそんなゴマちゃんに魅了された視聴者の皆さんから多くのコメントが寄せられています。

Xアカウント『ゴマ / GOMA』さんでは、そんなゴマちゃんと投稿者さんが繰り広げる微笑ましい様子がたくさん投稿されており、様々な一面を見せてくれるゴマちゃんを見ることができます。

「ゴマ / GOMA」様、この度はご協力をいただきまして、誠にありがとうございました。

写真・動画提供:Xアカウント「ゴマ / GOMA」さま
執筆・編集:もふたん編集部
※本記事は投稿者さまの許可を得て掲載しております。

こんな記事も読まれています

電車内で落とし物の『手紙』を拾った結果…”拡散”された先の結末が感動的すぎると2824万表示「ネットの力凄い」「奇跡が起きた」

我が子のために『おもちゃ』を手作りした結果…夢中になって遊ぶ赤ちゃんの姿が347万表示「簡単に作れて面白そう」「嬉しそうな声にニヤける」