悲しい

悲しい

明るい遊園地とのギャップに恐怖…「生きた展示品」として虐待を受けた犬たち

今回紹介する事件は、アメリカのミシシッピ州ジョーンズ群で摘発されたケースです。ある遊園地と見られる施設で、あろうことか総勢89匹の犬猫が「生きた展示品」として扱われていたのです。この件は、ジョーンズ群保安官事務所から支援要請を受けた動物愛護...
悲しい

暴力を振るわれ【頭部骨折】し立ち上がることのできない子犬を優しい男性が保護

横たわる子犬を発見した男性。子犬は自力で立ち上がることもできず、どこかに問題を抱えているのは明らかでした。そこで男性が取った行動は...? 横たわっている子犬を発見 ある日、男性は横たわる子犬を発見しました。 足にケガをし...
なるほど

爪切りのために吊るされる犬…暴れて嫌がる姿に考えさせられる

トリミングサロンで愛犬の爪切りをしてもらっているという飼い主さんは多いと思います。サロンによっては、爪切りなどの施術の際、ハンモックに入れて吊るした状態で行うところもあるようです。しかし、動画に映る犬の姿を見ると「それ以外にも方法があるので...
悲しい

『老犬を置き去り』にした飼い主の非道!人々の怒りを買って処罰を受けることに

車から犬を連れだし置き去りにする飼い主のようすがビデオ撮影されていました。これがネットに投稿されると、たちまち人々の怒りを買いました。犬は保護され、飼い主も判明して法の裁きを受けることになっています。 老犬を置き去りに 飼い主が犬を置き...
悲しい

「老いぼれはいらない!」顔の腫れあがった犬を保護して飼い主に連絡するとショッキングな返事が

ロサンゼルスの保護団体『HOPE FOR PAWS』に、突然現れた犬の保護依頼がありました。高齢のシャーぺー犬にはマイクロチップが装着されていましたが、飼い主は「老いぼれはいらない!」と怒鳴り散らしたのです。 人に触れられることが嬉しい!...
悲しい

劣悪な環境の【毛皮工場】から助け出された動物たちの美しい姿がわかる写真集

僕の名前はマシーク。君はどこから来たのかって? 毛皮工場から助けてもらったんだよ。でもまだ沢山の仲間たちが同じ境遇で苦しんでいるんだ。だから君たちも僕の仲間になって手助けて欲しいんだ。 世界中で運動が活発になってきている毛皮の養殖及び...
悲しい

ショック!ウクライナから避難していた幼児が【サルに襲われて重体】に

ウクライナから両親の友人宅に避難していた2歳の女児と両親。外で遊んでいたところ、近所から逃げ出したサルに襲われ、女児は重体です。急襲に気づいた両親がサルを遠ざけようとしましたが、その攻撃は執拗でした。 遊んでいる女児をサルが攻撃 ...
なるほど

星になった犬「ライカ」を知っていますか?宇宙開発で犠牲となった1匹のワンコのお話

現在の宇宙飛行開発に貢献した1匹の犬がいます。その名もライカ。月面に踏み出した偉大な一歩の前には小さな犬の一歩があったのです。彼女は初めて宇宙旅行をしたので有名になりましたが、その陰には他の動物達もいる事を忘れないでください。 はじめて宇...
悲しい

【極悪非道】体中に爆竹を巻き付けられ”火”をつけた状態で捨てられていた子猫に救いの手が

動物虐待防止協会『RSPCA クイーンズランド』の元に、耳を疑うような通報がありました。現場に駆けつけてみると、ゴミ箱の中には虐待され火傷を負った子猫の姿が...。 体中に爆竹を巻かれ火をつけられた子猫 動物虐待防止協会『RSP...
悲しい

戦時下のウクライナで「子犬に与えられた役割」とは?兵士に保護された塹壕犬のランボー

戦闘が続くウクライナで、塹壕周辺を警戒して回る子犬がいます。兵士たちに保護された犬で、その鋭い聴力を生かして異変を感じ取っているのです。子犬はかわいいしぐさで兵士たちに安らぎをも与えています。 兵士たちに保護された子犬 ロシアのウクライ...