悲しい

悲しい

「至急ダイエットを!」あまりに”太り過ぎた”スフィンクスに心配の声

毛のない猫として知られる「スフィンクス」。ほっそりとしたスタイルに毛がないという珍しい特徴を持つスフィンクスですが、今回紹介するスフィンクスは、ちょっぴり心配になるほど太ってしまっています…。 早急にダイエットを! ほっそりとし...
悲しい

非情!車からパン1袋と共に捨てられた犬たち。地元住民の協力によって無事に保護

アメリカの保護団体『HOPE FOR PAWS』の緊急ラインに、「生きる」ために3匹の犬とパン1袋を捨てたとメッセージがありました。その場所に行ってみると...。 非情、無情、人間の身勝手で捨てられてしまった3匹の犬 3匹の犬が捨てられ...
悲しい

虐待のトラウマで「部屋の片隅から動かない」ほど衰弱していた猟犬のエンジェル

猟犬のエンジェルは用済みになって虐待を受けた後に捨てられ、ポーズアニマルレスキューに保護された。虐待のトラウマでメンタルの問題もあったが回復し、温かい家庭に引き取られた。 捨てられた猟犬 7月23日にポーズアニマルレスキューは地元のカー...
悲しい

せっかく決まった飼い主が”ドタキャン”!?失意の保護犬の再挑戦が始まった

保護施設で育った犬のコーディーに「飼い主候補」が見つかりました。ところが引き取り予定日になって、キャンセルされてしまったのです。失意の人々は、気を取り直して新たな飼い主探しをスタートさせました。 コーディーは長年「施設暮らし」 犬のコー...
悲しい

ショック!!クリスマスに発見されたのは『木に吊るされ虐待された子猫兄妹』だった

2019年12月25日、クリスマスという聖なる日に恐ろしい通報が保護団体『ねこのおうち』に入りました。発見者である大学生から受けた報告は「河川敷の木に3匹の子猫が吊るされていた」というものでした…。 聖なるクリスマスの日に受けた恐ろしい通...
悲しい

招待状を出すも誰も来てくれなかった【悲しい猫のバースデー・パーティ】

シェルターに収容されたある猫になかなか里親の申し込みがないため、スタッフがバースデー・パーティを計画し、人々に招待状を出したのですが、誰も来てくれませんでした。その理由は? 里親が決まらない猫のために開いた誕生日パーティー ”モニーク”...
悲しい

雪で埋もれたキャリーバッグの中に『猫』が!?雪と氷まみれで凍死寸前だった所を救助される

雪深い道で下半分が雪に埋もれた状態のキャリーが、偶然通りかかった男性の目に留まりました。雪を掻き分け、雪だらけだった内部を確認すると雪まみれの一匹の猫が!凍死寸前の所を間一髪で救出しました。 雪に埋もれたキャリーを発見 動物の保護施設前...
悲しい

一人暮らしの飼い主に何かがあったら・・・取り残された犬を襲った悲劇

下関動物愛護管理センターに収容される犬猫たちの命を救う活動をしている『ディ・アンク』さんの元に、一人の飼い主から高齢犬の引き出しをしていないか問い合わせがありました。事情を聞くと... 悲劇の始まりは...飼い主の逮捕 とある事...
悲しい

【運命の出会い】ガソリンスタンドの『ゴミの中』から発見された子猫

猫を助けたいとずっと考えていた女性が、助けが必要な子猫と偶然出会いました。その出会いは、まさに彼女にとって必然的な出会いだったのです。 ガソリンスタンドで猫との必然的な出会い ローズさんは、ずっと猫を助けたいと考えていました。あ...
悲しい

犬をおぼれさせようと『岩を結び付けて』川に投げ込んだ女性に非難の声が殺到

大きな岩をリードに結び付けて川に投げ込まれた犬が救助された。ある女が、この犬をおぼれさせようとしたことを認めた。 岩を結び付けられて川に放り込まれたベラ 10歳のベルギーシェパードのベラは今年の1月6日、トレント川で首まで水につ...