悲しい

悲しい

”片目が開かない”衰弱した子猫たちを保護。そして【悲しい結末】を迎えることに…

彷徨っていたのは生後4週間の子猫の兄妹でした。衰弱し、片目は開かずに猫風邪も進行...。このままでは命の危機がありました。果たして子猫たちの運命は...? 衰弱しきっていた子猫たちの保護 ...
悲しい

”飼い主と死別”後に虐待され続け人間不信になった猫。今では信頼を取り戻す

飼い主と死別し、その後虐待を受けた高齢猫。保護されたとき、人間嫌いの猫に変わり、がんも患っていました。でもボランティアたちが根気よく愛情を注いだ結果、ついにこの猫の信頼を勝ち得ることができたのです。 飼い主の死後、虐待された猫 ...
悲しい

絶対に許せない!『ペットホテルでの虐待』が潜入捜査によって発覚!

動物愛護団体『PETA』の元に、犬の訓練施設兼ペットホテルで組織ぐるみの虐待が行われているとの密告がありました。PETAの職員が潜入捜査を行うと、そこには信じられない光景が... 物言えぬ犬たちに対するひどすぎる仕打ち アメリカ...
悲しい

”豪邸”に見せかけた【劣悪な子犬工場】を摘発!84頭ものグレートデーンを救助

今回ご紹介するケースは、The Humane Society of the United States(米国動物愛護協会)が警察と連携し、なんと84頭ものグレートデーンを救出・保護したニューハンプシャー州のある事件です。一見すると豪邸と見ら...
悲しい

『助けてください!』と鳴き続ける小さな子猫ちゃん。ゴミ捨て場から救助される

ゴミ箱の所に捨てられていた赤ちゃん猫。そばにお母さんらしき猫の姿があるんですが、近づいて来ません。果たして、人間か猫、どちらに見捨てられたのでしょうか?このままでは危ない!と優しい人に助けられました。 ゴミ捨て場にいた子猫 ブルガリアに...
悲しい

飼い主募集をするも来る人来る人”無視”され続けて1年。それでもロッキーは信じて待つ

動物保護施設にペットを求めてやってくる人々。でも犬のロッキーの前で立ち止まる人はいません。それでもロッキーは希望を捨てません。今日もすてきな飼い主が現れることを夢見て待っているのです。 関心をもってもらえない! 保護犬ロッキーは、1年以...
悲しい

【ヤマアラシのトゲ】に2度も刺された犬「もう3度目はコリゴリ」

ヤマアラシのトゲに顔や体を刺されてケガをした犬。しかもこれが2度目です。幸い人々の協力で治療ができましたが、きっと犬は「3度目はもうコリゴリ」と思っていることでしょうね。 犬の顔が「トゲだらけ」に! ブラジルの犬がヤマアラシを襲...
悲しい

”毛皮牧場”で苦しんでいたアカギツネの『フラニア』は今の毎日が新鮮でたまらない

ポーランドで毛皮を取るために飼育されているキツネたち。檻から逃げ出した1匹のキツネは、保護されて夢だった自由な生活を楽しんでいます。でも毛皮を取る産業が存続する限り、苦しむキツネは跡を絶たないのです。 毛皮牧場で苦しむキツネたち 毛皮を...
悲しい

【驚愕】ガリガリの白猫は「ヘビやカエルを食べて」生き延びていた!

保護猫団体のゴエママさんは、近所の人から「白いガリガリの猫がいる」との情報を得ていました。保護することに成功したものの、その後、猫を検査すると獣医師も驚くような状態であることが判明します。 白い猫を保護…そのまま病院へ 保護猫団...
悲しい

「至急ダイエットを!」あまりに”太り過ぎた”スフィンクスに心配の声

毛のない猫として知られる「スフィンクス」。ほっそりとしたスタイルに毛がないという珍しい特徴を持つスフィンクスですが、今回紹介するスフィンクスは、ちょっぴり心配になるほど太ってしまっています…。 早急にダイエットを! ほっそりとし...