自宅で『Wi-Fiを開通』…盛大すぎるお祝いの仕方が124万表示「華やかな音楽にじわじわくるw」「インターネット快適に使えそう」

話題

X(旧Twitter)に投稿されたのは、何やらおごそかな雰囲気で進行する祝賀の様子。リボンを切って、盛大な音楽でお祝いして…と、なかなか凝っていますが、実は「そこまでやる!?」と突っ込みたくなるようなものがお祝いの対象だったようです!

斬新なお祝いの様子が記録された動画は、Xで124万回以上も表示され、3万1000件を超えるいいね!が集まっています。

おごそかな雰囲気で始まったお祝い

Xに投稿された動画に映るのは、左右から赤いリボンがかけられた棚と、手袋をはめてハサミを持つ投稿主さんの手。その光景はまさに、式典などで行われることが多いテープカットの場面そのもの!

これはもしや・・・式典風景?

しかし、テープカットが行われようとしている場所は投稿主さんの自宅です。室内で盛大な祝賀ムードとは、いったいなぜ?と不思議に思ってしまいますが・・・。

視聴者のそんな疑問も置いてきぼりにしながら、投稿主さんは赤いリボンにハサミを入れ始めました。

リボンにハサミが入り始めて・・・

テープカットをして開通式…その理由にクスッ!

シャキンとハサミでリボンを切ると、テレビなどでよく見かけるテープカットと同じように、リボンがはらりと落ちていきます。背後で流れる華やかな音楽がお祝いムードを盛り立て、なんともおごそかな雰囲気になっているような・・・。

カットされたリボンがはらり・・・

リボンが落ちる様子が華やか!

そして、テープカットは見事に完了!投稿主さんが残りのリボンを支えながら、そっと手を下ろし始めました。その背後から現れたお祝いの対象はと言うと・・・なんと「Wi-Fi」のモデムとルーター!

テープカットが完了!

背後から現れたのは通信機器

そう、実は投稿主さんがお祝いしていたのは、自宅にインターネット回線が無事に通じたことに対するものだったのです。Wi-Fiが室内に備わって、これでインターネットも快適に使うことができるでしょう。

思わぬアイテムの「開通式」をひとりお部屋の中で行った投稿主さん。テープカット用のリボンや手袋まで入念に用意して、お祝い動画を作り上げたそのアイデアに脱帽です!

Wi-Fiの開通式だったとは・・・!

思わず笑っちゃうネタを投稿中

Wi-Fiの開通式を自宅で行うという斬新な動画を作成した投稿主さんは、これ以外にもさまざまなクスッと笑える動画や写真をXにアップしています。

たとえば、「クリスマスツリー出したけど重い」という一言とともに投稿された写真には、緑のクリスマスツリーと、紙製のオーナメント。「重い」とは何事かとよく見てみると・・・。

「重い」クリスマスツリーとは・・・?

ツリーにたくさんつけられた紙のオーナメントに書かれていたのは、「Now Loading(ナウ ローディング)・・・」の文字と、「読み込み中」を示すマーク!ゲームやファイルのデータが重くてダウンロードに時間がかかる際などによく見かけるものですが、確かにこれだけぶら下がっていたら、「重いツリー」だと言えます。

「Now Loading」なるほど・・・!確かに重い

意味が分かるとつい笑っちゃうネタのような動画や写真は、のんびりとSNSを楽しみたい時にはぴったりかもしれません。自宅で行われた意外な開通式の光景は、2200件を超えてリポストされるほど、多くの人が楽しんだ動画となりました。

投稿主さん、この度はご協力いただき誠にありがとうございました!

写真・動画提供:Xアカウント「んちゅたぐい」さま
執筆:orion
編集:もふたん編集部
※本記事は投稿者さまの許可を得て掲載しております。

こんな記事も読まれています

『曽祖父母』のお家に遊びにきた赤ちゃん…ルームツアーをする姿が可愛すぎると493万再生「ちゃんと室内見てるw」「表情が最高」

優雅に泳ぐ『マンボウ』を観察してみた結果…珍しすぎる現象に1639万表示の大反響「実際に見たい」「生えてる場所が奇跡w」と驚きの声